『愛しあえない二人 モレッティ一族の呪い』

2月初旬は雪も降り冬まっさかりでしたが、
今週はぽかぽか陽気で気持ちが良い日が続きますね

さて、本日はイタリアのドラマティックなロマンス作品
会員の桂真樹さんの最新訳書
愛しあえない二人 モレッティ一族の呪い
をご紹介します

愛しあえない二人―モレッティ一族の呪い〈1〉 (ハーレクイン・ディザイア)愛しあえない二人―モレッティ一族の呪い〈1〉 (ハーレクイン・ディザイア)
(2010/02/20)
キャサリン ガーベラ

商品詳細を見る


桂さんより、詳細をお知らせいただきました↓

「ヒーローがレースドライバーという男らしい設定に
 イタリアの魔女のいにしえの呪い、というミステリアスな設定も加わって
 少し謎めいた雰囲気のある、ロマンティックな作品です。」

花形レースドライバー&魔女の呪い…
これだけでもかなり劇的な展開を期待してしまいますが、
本作ではどんなドキドキが用意されているのでしょうか。

最近本屋に行くと、ロマンスの棚をついチェックする癖がつきました。
「会員さんの訳書です!」と自慢したくなるところを
ぐっとこらえて、一人にやついています…(熱狂的なロマンスファンに見えますかね?)


アメリア事務局
中川
http://www.amelia.ne.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク