『世界を変える知的障害者:ロバート・マーティンの軌跡』

こんにちは
週末は春一番が吹き、春のように暖かいお天気の所が多かったようですね
私は地元へ帰り、実家のこたつでぬくぬくするのを楽しみにしていたのですが、こたつなどいらないくらい暖かく…
早く暖かくなってほしいですが、もう少しだけこたつでのんびりする時間も楽しみたいな、と思う今日この頃です

本日はアメリア会員の古畑正孝さんが翻訳を手掛けられた『世界を変える知的障害者:ロバート・マーティンの軌跡』をご紹介いたします★



古畑さんからのコメントもご紹介いたします

施設や親の虐待に耐えた子供時代から、障害者の権利を守るための活動家として世界的に活躍するようになるまでの物語にはとても感動させられます。
障害者問題の本というより、多くの苦難を乗り越えた一人の人間の物語として読んでもらえたらと思います。
初めての翻訳書です。


本作は古畑さんが初めて刊行された訳書だそうです
古畑さん、おめでとうございます

ロバート・マーティンさんの壮絶な過去や活動家になるまでの道のりなど、涙なしには読めないエピソードがたくさん詰まっています。書店に立ち寄られた際には、是非一度お手に取ってみてくださいね。

古畑さん、この度は初めての翻訳書をお知らせいただきありがとうございました
二冊目が出ましたらまたお話をお聞かせくださいね

アメリア事務局 岩瀬

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク