『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』

昨日は寒くて、タンスから手袋をひっぱりだしてきたのですが、今朝は一転ぽかぽか陽気。
こういう日が続けばいいな~と思うのですが、また週末から寒くなるそうです…。

本日はアメリア会員の神崎朗子さんが翻訳を手がけられた訳書をご紹介いたします。



60万部ものベストセラー『スタンフォードの自分を変える教室』の著者、ケリー・マクゴニガル女史による3年ぶりの新作です。
前回に引き続き、本作も翻訳は神崎朗子さん。
神崎さんはあの『フランス人は10着しか服をもたない』のヒット作も手がけられ、華々しいご活躍をされています。

ストレスって本当に悪なの?そう思い込んでいるだけではないの?
ストレスも役に立つ」という、新しい考え方を示唆してくれる本書。
読めば、どんな悩みがあっても、前向きでポジティブになれそうです。
ぜひお手にとってご覧ください

神崎さん、お知らせいただきありがとうございました。
今後益々のご活躍をお祈りしております。

アメリア事務局 河原

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク