『「偶然」の統計学』 『人類を変えた素晴らしき10の材料』

シルバーウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
私はスポーツ観戦好きな家族のおかげで(せいで…)バレーボールと相撲三昧な毎日でした

さて、本日はアメリア会員の松井信彦さんの訳書を2冊 ご紹介いたします。
松井さん、お知らせありがとうございました





まず1冊目。
「3大会連続でホールインワン達成」「10万年に1度しかないはずの金融危機」などなど…
ありえない出来事を、著者が統計学的な観点から解説。
意外と頻繁に起こっているらしい「ありえない出来事」が沢山の実例を交えながら
解説されているので、一見難しそうな統計学的な視点も身に付くかもしれません


続きまして…




『ニューヨークタイムズ』ベストセラー
英国王立協会 ウィントン賞受賞


……などなど、至る所で話題になっている本書。
私たちの身近にある材料の驚くべき秘密を明かす話題作です。
「チョコレートの美味しさの元」や「スプーンには味がないわけ」など
すぐそこにある材料の、内なる驚異の宇宙を解き明かしてくれます


松井さん、今後のご活躍も心より楽しみにしております

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク