『ヘヴィメタル・クロニクル』

雨が降ると思って傘を持って出かけると全然降らなくて、降らないと思っていると土砂降りの雨が降ってきたりします。
梅雨時はなかなかお天気が読めないですね。。

さて、本日はそんな梅雨空もぶっとばしそうな作品をご紹介いたします。
アメリア会員の川岸史さんが吹替翻訳を担当されました。



フランス発祥のグラフィックノベル「ヘヴィメタル」の実写版だそうです。
1話完結の全12話で構成されたアンソロジーなので、どこから見てもOK!
予想外のストーリー展開にSF好きの方はもちろんのこと、そうでない方もきっと釘づけになるはず!
ご興味のある方はぜひご覧くださいね。

川岸さん、お知らせいただきありがとうございました。
ますますのご活躍をお祈りしております

アメリア事務局 河原

「翻訳トライアスロン」と「定例トライアル」の違いを徹底大解剖!

夏本番はもう直ぐそこ…!?
カブトムシの幼虫飼いた~い、ザリガニ釣りた~い等、
動物昆虫に興味を示すムスメから恐怖のおねだりがある度に戸惑う並木です

ちなみに家には、ナマズの一種であるコリドラスという熱帯魚やドジョウ、
ナゾの貝(誰も見ていない隙にすごい移動している…)等々がいます

本日は、翻訳トライアスロン定例トライアルの違いは!?
というテーマでお届けします。

いずれも、クラウン会員資格を取得するには合格することが条件とされる
コンテンツでありながら、結構違いがあります。

当然ながら、クラウン会員資格はどんな手段で取得しても同じものなので、
相性の良い方で目指してくださいね!

課題の分量
翻訳トライアスロン…1,200ワード前後
定例トライアル…400ワード前後

翻訳期間
翻訳トライアスロン…約4週間
定例トライアル…約3週間

採点方式
翻訳トライアスロン…100点満点方式
※96点以上取得で合格(クラウン会員資格の取得!)

定例トライアル…AA、A、B、C、D、Eの6段階方式
※AAを1回取得、または同分野で12ヶ月以内にAを2回取得で合格(クラウン会員資格の取得!)

取得できるクラウン会員の種類
翻訳トライアスロン…出版(フィクション)、映像、実務(ビジネス)のみ
定例トライアル…ご受験いただいた分野に伴い全10種類のどれでも

賞品
翻訳トライアスロン…賞に応じて豪華賞品あり!詳しくはこちら
定例トライアル…特になし

応募料
翻訳トライアスロン…3,000円(税抜)※何種目参加しても金額は同じ
定例トライアル…1,500円(税抜)/1回

いかがでしょうか!?
こう書いてみると結構違いがありますね。
どちらも「実際の仕事で通用するレベル」が審査基準になっていますが、
翻訳トライアスロンは毎年7月~9月にしか開催しない期間限定であるという点と、
豪華な賞品もご用意し、よりイベント(お祭り)的な要素が強くなっております。

クラウン会員資格を目指す皆さまは、
ぜひ翻訳トライアスロンというチャンスも見逃さないようにお願いいたします

アメリア事務局 並木

『123のゆめみてる』『こぐまくんのはじめてのぼうけん』

こんにちは
土曜日は夜ご飯を早めに準備してテレビの前にスタンバイ
何故なら、大好きなテレビ東京の番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』のスペシャルを観るためです
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、タレントの太川陽介さん&蛭子能収さんと女性ゲスト一名の計三人で、日本国内の路線バスを乗り継ぎ、指定された目的地まで3泊4日の日程内に到達を目指す旅です。
観光地にも寄らず、その土地の美味しいものも食べず、ただひたすらバスに乗ってゴールを目指すこの番組。
太川さんと蛭子さんの絶妙な掛け合いが面白く、放送は欠かさず観るようにしています。
もう今から次回の放送が待ちきれません!


本日はアメリア会員のかまち ゆかさんの訳書、『123のゆめみてる』、『こぐまくんのはじめてのぼうけん』をご紹介いたします!

教育機関や待合スペースなどに絵本のレンタルサービスを行う「ワールドライブラリー」からの刊行となります。
「ワールドライブラリー」のHPにも作品情報が掲載されていますので、以下からぜひご覧ください。

『123のゆめみてる』
『こぐまくんのはじめてのぼうけん』

かまちさんからコメントもお寄せいただきました。

『123のゆめみてる』
詩の形式でつづられた数の絵本。各ページに描かれているものを数えて遊びながら数が学べるようになっています。
登場するものたちの特徴をとらえた説明が、笑いを誘います。


カラフルでかわいい絵と詩を通して、さまざまなものを数えて遊ぶうちに、数について楽しく学べる一冊です

 『こぐまくんのはじめてのぼうけん』
こぐまくんのひと晩の冒険を描いた絵本。コラノヴィッチの描く氷の世界には、ふわりと包み込むような優しさが感じられます。


表紙のこぐまくんがとっても小さくてかわいいですね~
ドゥブラヴカ・コラノヴィッチさんの描く動物の絵はふんわりしていて癒されます
以前ご紹介した『ちいさなペンギンがはじめておよぐひ』、『ちいさなしずく』もドゥブラヴカ・コラノヴィッチさんの絵になりますので、是非こちらも見てみてくださいね★

かまちさん、今回も素敵な作品をお知らせいただきありがとうございました
また次回の作品も楽しみにしております

アメリア事務局 岩瀬

『20世紀最高の経済学者 ケインズ 投資の教訓』

週末は友人宅で女子会。のんべぇばっかりで、用意していたお酒があっという間にカラに。。私も久しぶりに二日酔いになり、翌日は頭痛で目が覚めました・・・

さて、本日はアメリア会員の町田敦夫さんが翻訳を手がけられた訳書をご紹介いたします。



こちらはアメリアのスペシャルコンテストから刊行に至った訳書となります。
町田さん、刊行おめでとうございます

町田さんからコメントが届きました。

アメリア・スペシャル・コンテストでゲットしたお仕事が今月末、世に出ることになりました。
作業期間中に両親と交通事故に遭うなど、なかなか多難な中でやり遂げたお仕事でした。
古今の経済書の断片的な引用が多く、前後関係を確認するためにずいぶんと地元の図書館を利用させてもらいましたよ。長年ふんだくられてきた住民税を、少しは取り返せた気がします。
アメリア会員の皆様、これを読んでしっかりお金持ちになってください。


はい、お金持ちになりたいです

どんな内容なのか、もう少し詳しくご紹介したいので、Amazonから一部引用いたします。

**************************
偉大な知性が実践した資産形成の10カ条

【第1条】 長い目で見れば、株式は債券に勝つ
【第5条】 バリュー投資せよ
【第7条】 美人コンテストに巻き込まれるな
【第8条】 長期投資を旨とせよ
【第9条】 パッシプに投資せよ
【第10条】 もっとシャンパンを飲もう!

ケインズの投資哲学はいかにして育まれたのか?
最悪の市場環境で、なぜ利益を上げられたのか?
大恐慌・世界大戦の混乱期に20勝2敗を誇った経済学の巨人から、波乱の時代を勝ち抜く知恵を学ぶ
バフェット、グレアム、ボーグル――伝説の投資家たちも従った戦略のすべてがここにある
************************

私なんか「投資」「資産形成」と聞くと、なんだか難しそう・・・とつい思ってしまうのですが、「美人コンテストに巻き込まれるな」や「もっとシャンパンを飲もう!」という目次に惹かれ、読んでみたくなりました。

町田さん、このたびはお知らせいただきありがとうございます。
今後ますますのご活躍をお祈りしております。

アメリア事務局 河原

『堕ちた天使への祝福(上)(下)』

突然ですが昔の日本映画には、素晴らし作品が多くありますよね。
見たい!と思いながらまだ見れていないのが『細雪』『砂の女』
原作はそれぞれ、言わずとしれた谷崎潤一郎と安部公房の小説ですね。
映像化版もそれは美しいそうです。

『砂の女』はスパイク・ジョーンズ監督もリスペクトしているとか…。
TSUTAYAで探さなきゃ!

本日ご紹介するアメリア会員の辻早苗さんの最新ご訳書も
とってもドラマティックで劇的な展開のストーリーです!!
傑出したロマンスの長編および中編小説に贈られるRITA賞
2度も受賞した傑作シリーズの最終巻です。





舞台は1833年、ロンドン。

公爵令嬢ジョージアナは、賭博場の経営者という知られざる一面を持っていた。
人気の賭博場を経営し、イギリスの裏社会に君臨する帝王チェイスという男
―それが彼女の夜の顔だった!

華やかな貴族社会の裏側を描いた本作、
ジョージアナの恋の行方にもご注目ください


辻さん、この度はご訳書をお送りいただき本当にありがとうございました。
次のお仕事も楽しみにしております

アメリア事務局 並木

『翼あるものたちの女王』

今朝、家を出るとどしゃぶりの雨 そんななか自転車で出かけたのですが、駅に着くころには膝から下がもうびちゃびちゃ。かっぱを着て、傘を自転車に装着しての重装備でしたが、横なぐりの雨にほどんど用をなしませんでした…。

さて、本日はアメリア会員の田村美佐子さんが翻訳を手がけられた訳書をご紹介いたします




『マビノギオン物語』も第3作目を迎えました。ストーリーは第2作の『スィールの娘』の直後から始まり、全巻の悲劇的な幕引きからさらに物語は進むそうです。

この「マビノギオン」シリーズも次の第4巻で終わりを迎えます。が、まだまだ一波乱、二波乱ありそうな予感…。
田村さん、首を長くしてお待ちしておりますね!

アメリア事務局 河原

『映画ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム』シリーズ

近所の藤棚で夕涼みをしている可愛らしいおばあちゃま3人組(推定80歳前後)
毎日のように保育園帰りの娘の相手をしてくれます
話題は力士ネタ、動物ネタ、アンパンマンネタなどなど…不思議と会話が成立しているのですが(すごーく合わせてくれているからですが)…私の癒しタイムです


さて本日は子どもに大人気「ひつじのショーン」の絵本3冊をご紹介いたします
翻訳者はアメリア会員の山北めぐみさん。山北さん、お知らせありがとうございます







山北さんよりコメントもいただきました。

3冊とも7月4日公開の映画の原作絵本です。
『だいとかい』は幼児向け絵本、『ティミー』は赤ちゃんひつじの視点から描いたスピンオフ絵本、
3冊めは低学年向け読み物です。ドタバタなお話とキャラクターの愉快な表情を楽しみながら訳しました。
ちなみに同じ出版社の『アニメおさるのジョージ』シリーズも刊行中です。(現在32巻)
最新刊『ハチさんのおうち』はジョージがハチの巣づくりに挑戦する楽しいお話です。
どちらも多くのお子さんに喜んでいただけたらと思っております。



ひつじのショーンもおさるのジョージも可愛らしいですよね
ぜひお子様と一緒に楽しんでいただきたいです。

山北さん、今後のご活躍も楽しみにしております

事務局 入江

『火の女神ジョンイ』

ヨーグルトに甘酒がいいと聞いて、早速試している河原です。発酵食品 on 発酵食品は栄養満点で、かつダイエットにも効果的だそうです。最近は冷たい甘酒も売っているので、それをonすればいいだけ!ぜひ、お試しあれ~

さて、本日はアメリア会員の崔樹連さんが字幕翻訳を手がけられた映像作品をご紹介いたします。

タイトルは火の女神ジョンイ

5月27日より放送が始まっておりますので、すでにご覧になっている方もいらっしゃるかもしれません。
もしまだという方はBSフジで月~金 15:00~15:58に放送されていますので、ぜひご覧ください。
主演はあのムン・グニョンさんです

ちなみにこちらの作品はすでにDVDとしても発売されております。Click!
日本のTV放送だと、時間の都合上カットされることが多く、私も韓国ドラマを見ていて、あれ?なんかおかしいな~?と思うこともしばしば。あまりにカットされされすぎて話がつながらず、あとでネットで調べることもよくあります

というわけで、TV放送だけでは飽き足らない方、何回も見たい方は、ぜひDVDの方もチェックしてください!

崔さん、このたびはお知らせいただきありがとうございました。
またご連絡いただけますことを楽しみにお待ちしております。

アメリア事務局 河原

富原まさ江さんがテレビ出演されました!

今日は梅雨の合間の晴れ 気持ちの良い気候です

このたび、アメリア会員の富原まさ江さんがNHK北九州の番組に出演され、翻訳についてお話になられたそうです。
このすばらしいご活躍をぜひ多くの方にご紹介したく、こちらでご報告させていただきます!

<以下、富原さん談>
ひょんなことからNHK北九州の「ニュースブリッジ北九州」と
いう番組に出演依頼を頂き、翻訳についてお話ししてきました。


経緯としましては、NHK北九州に
「地元でマイケル・ジャクソンや小説の翻訳を
している人がいる」というメールが来たそうで、
出演依頼がありました。

地元でいろんな活動をしている人を取り上げる
「トークブリッジ」という10分ほどのコーナーに
出させていただき、〈知っているようで知らない翻訳の世界〉
というテーマでお話をしました。内容としては
・英文和訳と出版翻訳の違い
・翻訳者にはリサーチ力が必須
・翻訳と図書館勤務をどう両立させているか

というようなことを自分の訳書からのエピソード等も
交えながらお喋りしました。

緊張しましたが、NHK側の「翻訳の魅力や奥深さを伝えたい」というご要望に
少しでもお応えできればと頑張って話してきました。

こちらのお話と一緒に、収録後のお写真もお送りくださったのですが
テーブルの前に富原さんの訳書がずらっと並び、まさに壮観です!
でも一番印象的に感じたのは、富原さまの素敵な笑顔
本当はこちらにアップしたいぐらいなのですが…

ちなみに富原さん、ご自身のFacebookでも
今回の記事を投稿なさっているそうです。
よろしければご覧くださいませ。
Click!

富原さん、このたびは嬉しいご報告をありがとうございました。
そして、翻訳の世界を多くの方に伝えてくださり、本当にありがとうございます!
今後ますますのご活躍をお祈りしております。

アメリア事務局 河原

『恋と夏』『闇からの贈り物(上・下)』

本日は、アメリア会員の谷垣暁美さんのご訳書をご紹介します!!
以前事務局までお送りいただいた『ミスター・ピーナッツ』からも
沢山の刺激をいただきました。今回の2作品も拝読するのが楽しみです

谷垣さんより、作品の見どころをお知らせいただきました

『恋と夏』は、アイルランド出身で英国に住み、
アイルランドや英国を舞台に多くの作品を書いてきた巨匠、
ウィリアム・トレヴァーの最新長編です。
描写の見事さゆえに、非常にアイルランド的でありながら、
世界じゅうの誰が読んでも、なつかしさや切なさを覚えるような作品
になっています。




『闇からの贈り物』は、著者のデビュー作
アメリカのシアトルを舞台とする警察小説で、
ヒロインの女性刑事の硬派なキャラクターと、著者の多彩な背景に
由来していると思われる文学的な味わいが魅力です。






谷垣さん、いつも新しい世界を見せてくださってありがとうございます。
今後のご活躍も心から応援しております

アメリア事務局 並木

『貴公子の罪な戯れ(公爵家に生まれて2)』

梅雨入りしましたね
例年になく5月が暑かったので気温が下がるとホッとします

さて本日はアメリア会員の富永佐知子さんの訳書をご紹介いたします。



富永さんより楽しいコメントが届きました。
毎度ニタニタしながら読んでしまう私です


また公爵さまです。
リージェンシー・ロマンスにはやたらと公爵さまが登場しますね。
現実の摂政時代のロンドンには
結婚適齢期の公爵なんて数えるほどしかいなかったのだけれど。
まあそのあたりはファンタジーってことで。

物語もイサギヨイくらいに、というか開き直ったかのように都合よく展開していきます。
聖人君子のごとく行い正しい公爵さまが
おたふく風邪のせいで子供のできにくい体になり
お家存亡の危機に瀕して大あわてで女に手を出しまくったあげく
酒場女と間違えて家庭教師の部屋に押し入ってしまう。
家庭教師のほうも死んだ婚約者の夢を見ていたせいで
あっさり受け入れてしまう。
で、めでたく懐妊。
責任を取ってもらうのはともかく
結婚するなんて絶対いやよとか言いながらも
いつしか惹かれ合うあたりはお約束のファンタジー展開。
ロマンスの王道を突き進んでいます。
案外お似合いのバカップル、という感じがしないのは
著者クリスティン・メリルの筆力のせい。
さすが処女作でRITA賞を獲った作家だけのことはあります。



あっぱれな筆力で描かれた作品、読みたくなります
富永さん、今回もお知らせ&楽しいコメントをありがとうございました
今後のご活躍も楽しみにしております

事務局 入江

『ドラゴン・フォー2 秘密の特殊捜査官/陰謀』『ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官/最後の戦い』

いよいよ東京も梅雨入りでしょうか。この梅雨の時期をいかに快適にすごすか、頭を悩ませております…。

さて、本日はアメリア会員の神部明世さんが字幕翻訳を手がけられた映像作品をご紹介いたします



ドラゴン・フォー2 秘密の特殊捜査官/陰謀 [DVD]


ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官/最後の戦い [DVD]

神部さんよりワクワクするようなコメントが届きましたので、ご紹介いたします


3部作のうち2作を担当させていただきました。特殊能力を持った4人の捜査官が悪を討つ!という作品で、香港の漫画が原作なのですが、原作では4人とも男性だったのを1人を女性に設定変更することでラブストーリー要素が加えられています。アクション&武侠映画は中華圏での大衆娯楽作品なので、文芸作品に比べると下に見られる傾向がありますが、私自身はこういったいわゆる「中二病」的な作品も大大好きなので、翻訳していて本当に楽しかったです!


普段、あまりアクションや武侠映画はなじみがないのですが、神部さんのコメントを拝見してぜひ見てみたくなりました。
アチョー!

神部さん、このたびはお知らせいただきありがとうございました。
また新しい世界を教えてくださいね!

アメリア事務局 河原

『HUMAN BEING JOURNAL JAPAN EDITION 2』

こんにちは
昨日は家族&親戚で東京ドームに野球観戦に行ってきました
野球観戦も楽しかったのですが、もっと驚いたことが
後ろに座っていた巨人ファンのご家族と話をしていたら、なんとそのご家族のお住まいが実家のすぐ近くであることが判明
世間は狭いとビックリした出来事でした

本日は、アメリア会員の髙橋 眞理子さんの翻訳書、『HUMAN BEING JOURNAL JAPAN EDITION 2』をご紹介いたします




HUMAN BEING JOURNAL JAPAN VOL.2(ヒューマンビーイングジャーナル) (NEKO MOOK)


本作は以前ご紹介させていただいた、『HUMAN BEING JOURNAL JAPAN EDITION 1』の記念すべき第二号です
髙橋さん、二冊目の刊行、誠におめでとうございます

本作では、お洒落なインテリアやファッションの写真のみならず、世界で活躍するクリエイティブディレクターやフードライターのインタビュー、アメリカの受刑者の食事の改善案など、日常ではなかなか目にしない人物や出来事などに触れることができます。
このようなコンテンポラリーな本から世界の動きを知るのも楽しいかもしれません

髙橋さん、訳書をお知らせいただき誠にありがとうございました
またご活躍のお話をお聞かせいただけると嬉しいです

アメリア事務局 岩瀬

『長閑の庭(2)』

テニスの全仏オープン、錦織選手、惜しかったですね~。次はウインブルドンが控えておりますので、ぜひこの雪辱を晴らしてほしいものです。
そんな錦織旋風にあやかって、アメリアではテニス翻訳コンテストを開催いたします。テーマは優勝者のスピーチから。試合後の興奮さめやらぬ中でのスピーチ。皆さんならどのように訳しますか?錦織選手のようにさわやかで熱い訳文をお待ちしております!

さて、前置きが長くなりましたが本日はアメリア会員の川岸史さんがドイツ語翻訳を手がけられたコミックをご紹介いたします。



もともと月刊Kiss2014年9月号に掲載されていた『長閑の庭』ですが、このたび単行本化されました。
川岸さんが担当されたのはこの第2巻内の日独翻訳の部分だそうです。

最近も「会員プロフィール検索」を通じて、グラフィックノベルのお仕事のご相談が寄せられたそうです。今後はますますこのようなコミック翻訳の需要もふえていくのかもしれませんね。

川岸さん、お知らせいただきありがとうございます。
今後ますますのご活躍をお祈りしております。

アメリア事務局 河原

翻訳トライアスロン2015 今月からスタート!

本日の関東は心地良い晴れ間となりました。
もう少しで熱ーい夏がやってきますね。
夏といえば、海水浴、よく冷えたスイカ、夜空に打ちあがる華麗な花火
そして翻訳トライアスロン!!

ご存知の通り、本来のトライアスロンは、
水泳、自転車ロードレース、長距離走の3種目を連続して行う耐久競技のことです。

アメリアでは、翻訳をトライアスロンに見立て、
出版=水泳><映像字幕=自転車><実務=長距離走>の3分野を翻訳していただこう!というイベントを毎年主催しています。今年で23回目を迎えました。

多彩な課題にチャレンジすることで翻訳力のベースアップが期待でき、
あらゆるジャンルへの対応力が身に付きます
ので、ぜひふるってご応募ください。

各種目とも100点満点。96点以上を取得すると、
<フィクション><映像><ビジネス>の各クラウン会員資格を得ていただくことができ、成績優秀者や完走された方には豪華賞品も進呈します!
クラウン会員についてはアメリアFAQでもご説明しています。


翻訳トライアスロン2015 開催概要

【賞品】
トライアスリート賞
総合1位
スティック型PC「インテル(R) Compute Stick」 オールインワンセット

総合2位
ASUS Chromebook

総合3位
研究社 新英和大辞典 第6版 および リーダーズ英和辞典 第3版(いずれもロゴヴィスタ版)

種目賞
各種目1位
Amazonギフト券2万円

完走賞
全員にアメリアセレクトの完走賞(文具や雑貨等)
および抽選で10名さまに翻訳トライアスロン2016の応募無料チケットを進呈!
また、情報誌『Amelia』2016年2月号にお名前を掲載し表彰いたします

【審査員】
7月<出版> 村井智之氏(文芸翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
8月<映像> 田中武人氏(字幕翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
9月<実務> 木下裕子氏(出版・実務翻訳者)

【訳文応募スケジュール】
7月<出版> 6月26日(金)~7月27日(月)18時
8月<映像> 7月27日(月)~8月25日(火)18時
9月<実務> 8月26日(水)~9月25日(金)18時

※翻訳トライアスロン2015では、審査員への質問も受け付けます!
訳出時に疑問・質問がありましたら、訳文の末尾に【審査員への質問】と題して
簡潔に質問をお書きください。お寄せいただきました質問への回答は審査員が
執筆する講評に盛り込まれる予定ですが、個別の回答やお寄せいただいた
すべての質問への回答をお約束するものではない旨、何卒ご了承ください。

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。
※一部の種目のみでもご応募いただけます。

【応募方法】
アメリアWebサイトにログイン後、「スキルアップ」の翻訳トライアスロンの
応募フォームから期限までに提出してください(訳文受付開始日になりましたら、
課題文および応募フォームが表示されます)。


今年の夏も翻訳トライアスロンで翻訳筋肉を鍛えましょう!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております

アメリア事務局 並木
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク