『買いたがる脳』

気持ちのよい秋晴れが続いていますね(ちょっと暑いくらいですが)

本日はアメリア会員の武田玲子さんの訳書をご紹介いたします。


買いたがる脳 なぜ、「それ」を選んでしまうのか?買いたがる脳 なぜ、「それ」を選んでしまうのか?
(2014/09/26)
デイビッド・ルイス

商品詳細を見る


タイトルを見た瞬間、「自分の脳みそだ!」とおもってしました
必要ないのになんとなく雰囲気で購入してしまい、後悔……
もうこんなことは止めようと心に誓うのに、お買い得情報を見るとついついまた買ってしまう……のです。
本書を読んで常に冷静な自分でいられるようにしたいと思ってしまいました。

訳者の武田さんからもコメントをお寄せいただきました。

昨年出版の『価格の心理学』の類書となる行動心理学系の訳本です。
本人が意思決定しているときの「脳のなか」をMRIでのぞき込んでみるとどうなのか・・・。
ショッピングセンターで知らず知らずに売り込みを受けている様子など、
「へぇーっ」「ふーんっ」と言いながら読んでいただけると思います。


武田さん、お知らせいただきありがとうございました
今後のご活躍も楽しみにしております。


アメリア事務局 入江

『中国の未来を決める急所はここだ』

今日は日差しが強いですね
残暑厳しい9月…この調子で10月もまだ暖かいのでしょうか。

さて、本日はアメリア会員の依田光江さんの訳書をご紹介いたします


中国の未来を決める急所はここだ中国の未来を決める急所はここだ
(2014/09/20)
ジェームズ・マグレガー

商品詳細を見る


2014年9月20日に刊行されたそうです。
依田さんからコメントをお寄せいただきましたのでご紹介いたします

中国在住のアメリカ人ジャーナリストが中国の現状を冷静につづった本です。
調べ物が多く、自分で手に負えなかった箇所は、知り合いの中国人のかたに
百度(バイドゥ)を駆使して調べてもらいました。


内容にもよるのでしょうが、翻訳者さんから「調べ物に苦労した」という話を
よく聞きます。調べ尽くすために、あれやこれや、の方法で翻訳した…というお話を
「ほお~そんな工夫をされていたのか」と興味深く伺うのですが、依田さんも本書に翻訳にあたっては
調べ物に苦心されたご様子…お会いできる時にでもぜひお話を聞きたいです

依田さん、この度はご連絡ありがとうございました。
またお目にかかれる日を楽しみに、ご活躍も楽しみにしております


事務局 入江

『宵闇の鳥のささやき』

本日はまたまた更新しちゃいます
ロマンスのご訳書を多数刊行されている、アメリア会員の富永佐知子さんの新作をご紹介

私はこれまで、ロマンス小説のヒロインはいつでも、
超美人で、スタイルも良く、聡明で、お金持ちなんだとばかり思っていました。
その前提を覆すのがこの作品

今回のヒロインは、瓶底メガネの地味なオールドミス
職業は看護師。看病をした伯爵との、恋の行く末は…!?

宵闇の鳥のささやき (MIRA文庫)宵闇の鳥のささやき (MIRA文庫)
(2014/09/11)
シャーロット フェザーストーン

商品詳細を見る


こちらの作品、ラストの締めくくりも一筋縄ではいかないそうです
富永さんに“よくぞハーレクインが版権を取りました”と言わしめたほど。

私はそんな作品こそ読んでみたいです!
皆さんもこんな変化球ロマンスはいかがでしょうか?
ぜひ楽しんでみてくださいね

アメリア事務局 並木

『隠し味は罪とスパイス』

一旦は雨が止んだようですが、また夕方から降り始めるのでしょうか

アメリア会員の飯原裕美さんの最新ご訳書である、
不思議なベーカリーが舞台のコージー・ミステリーをご紹介します!
無類のパン好きである私は、興味深々!

都会からジョージア州サバンナへとやってきた、パン職人ケイティ。
いまも魔法が息づく南部の地で、心機一転、伯母夫妻とベーカリーをオープンするのだ。
だが、開店直前のある日、商工会を牛耳る老婦人が店にクレームをつけてくる。
伯父と激しい言い争いになった数分後─彼女は死体となって発見された! 
伯父の潔白を証明しようとするケイティは、自分を取り巻く不思議な力に気づいて……。


隠し味は罪とスパイス  (ハニービー・ベーカリーの事件簿)隠し味は罪とスパイス (ハニービー・ベーカリーの事件簿)
(2014/09/20)
ベイリー・ケイツ

商品詳細を見る


今週末は早起きしてベーカリーで朝食を食べたくなりました
皆さんもこの一風変わったミステリーをぜひお楽しみください

アメリア事務局 並木

『人体の物語』

今日は久しぶりの雨。ここ最近、空気が乾燥していたので、ちょうど良いお湿りかもしれません。

本日はアメリア会員の松井信彦さんの訳書をご紹介いたします
人体の物語: 解剖学から見たヒトの不思議 (ハヤカワ・ポピュラー・サイエンス)人体の物語: 解剖学から見たヒトの不思議 (ハヤカワ・ポピュラー・サイエンス)
(2014/08/22)
ヒュー オールダシー=ウィリアムズ

商品詳細を見る


早川書房の書籍紹介から引用しますと・・・
〈ハヤカワ・ポピュラー・サイエンス〉人体とは私たちに最も身近な精密機械であり、征服すべき最後のフロンティアであり、読んで楽しく有益な書物でもある。『元素をめぐる美と驚き』で化学世界へ誘った、名キュレーターの解剖学案内

絵画や文学作品なども引用しながら解説しているので、ウンチク満載!で、楽しみながら読むことができそうです。
ご興味のある方、ぜひお手に取ってご覧ください!

アメリア事務局 河原

「英語で読書する」シリーズのご紹介

朝晩冷え込むようになりましたね。

本日は「英語で読書する」シリーズをご紹介いたします。
情報誌「Amelia」の特集で取材にご協力いただいたことのある
日本文学出版交流センターさんより刊行されているシリーズです。

同団体は日本の優れた現代文学を海外で出版・普及させることを
目的として設立された特定非営利活動法人(NPO)。

刊行されました2冊をご紹介いたします。


坊っちゃん Botchan坊っちゃん Botchan
(2014/09/03)
夏目漱石 著/ジョエル・コーン 訳

商品詳細を見る


無鉄砲な 坊っちゃん の幼少期と 四国の地で奮闘する新米教師時代を描き、 多くの読者 に
愛されている不朽の名作。 英語版『坊っちゃん』で 英語版『坊っちゃん』で 英語版『坊っちゃん』で
新たな魅力を発見。




霧のむこうのふしぎな町 The Marvelous Village Veiled in Mist霧のむこうのふしぎな町 The Marvelous Village Veiled in Mist
(2014/09/03)
柏葉幸子 著/クリストファー・ホルムズ 訳

商品詳細を見る


霧の谷で夏休みを過ごす 霧の谷で夏休みを過ごす 小学 6年生のリナ。 風変わりな住人たちとの交流を通し
て成長ていく少女の物語。 『千と尋の神隠し 』に影響を与えた児童書の名作。


英訳の分析にも最適な教材として仕上がっているとのこと。
ぜひお手に取って翻訳の学習にもご活用ください


アメリア事務局 入江

トークイベントのお知らせ

アメリア協力会社である ACクリエイト株式会社より、会員のみなさまへイベントのお知らせです。

◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇
東京バイリンガルサービス主催 スペシャルトークイベント

『戸田奈津子さんと語るハリウッドビジネスの英会話』

◇日時: 2014年10月2日(木) 18:30開場 / 19:00開演(21:00終了予定)
◇会場: 六本木アカデミーヒルズ/タワーホール(六本木ヒルズ森タワー49階)
◇出演者: 戸田奈津子 (映画字幕翻訳家)
       菊地浩司 (映画字幕翻訳家/東京バイリンガルサービスCEO)
◇参加費: 無料
◇定員: 300名

応募方法: 以下①~④を明記の上、「event@bilingual-s.tokyo 」宛てにメールをお送りください。
①お名前 ②ご住所 ③お電話番号 ④メールアドレス

※先着順とさせていただきます。
※上記イベント情報に変更がある場合は、「www.bilingual-s.tokyo/ 」または
「www.ac-create.co.jp/ 」にてお知らせいたします。
◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇

ご興味がおありの方はぜひご参加ください!

アメリア事務局 河原

『ビジュアル年表で読む 西洋絵画』

朝は少し肌寒く感じる頃となりました。今年もあと3ヶ月ちょっとだなんて、月日の流れるのは本当に早いものですね。

さて、本日はアメリア会員の田中敦子さんが共訳されました訳書をご紹介いたします

ビジュアル年表で読む 西洋絵画ビジュアル年表で読む 西洋絵画
(2014/09/11)
イアン・ザクゼック、ジュード・ウェルトン 他

商品詳細を見る


田中さんから本書の内容紹介をいただきました。
古代から現在までの西洋美術の変遷を年表形式でたどるビジュアルガイドです。
先史時代の洞窟壁画から現代アートまで西洋絵画の全歴史を800点もの美しい大判図版で通観していきます。


これまで断片的だった知識も線としてつながり、より深く理解することができそうです。
芸術の秋、これを読んで美術館に行くとより楽しめそうですね

田中さん、お知らせいただきありがとうございました。
またご連絡いただけますこと楽しみにお待ちしております

アメリア事務局 河原

『青い水晶の瞳に魅せられて』

アメリア会員の寺尾まち子さんから、新しい訳書をお送りいただきました
寺尾さん、いつもありがとうございます。


青い水晶の瞳に魅せられて (ラズベリーブックス)青い水晶の瞳に魅せられて (ラズベリーブックス)
(2014/09/10)
ダイアナ・クインシー

商品詳細を見る


十九世紀初めの、産業革命の時代が舞台のヒストリカルロマンス、当時社会を揺るがせた
かのラッダイト運動も登場する、社会派のストーリーとなっています。

この作品、The Accidental Peersというシリーズものの第一作だそうで、すでに第四作まで
書かれているとのこと。
引き続き、寺尾さんの訳で日本に紹介されることを楽しみにしています

アメリア事務局 室田

『動物のふしぎ』

秋風が心地よい3連休でしたね
秋の食材や栗のスイーツが並び始め、デパ地下めぐりに気合いが入ります

さて、本日はアメリア会員の吉井知代子さんの訳書をご紹介いたします。



動物のふしぎ (めくりしかけえほん)動物のふしぎ (めくりしかけえほん)
(2014/09/08)
ニキ ホーリン

商品詳細を見る



可愛いおさるさんが表紙のめくりしかけ絵本。

訳者の吉井さんからコメントもいただきました

たくさんの種類の動物が登場します。フラップをめくると、
その動物についての豆知識が読めます。知的好奇心いっぱいの
子どもたちにも、動物好きな大人たちにも、楽しめる絵本です。



こちらのしかけ絵本、めくるところが100以上もあるそう。
早速、娘と一緒に読みたくなりました

吉井さん、お知らせいただきありがとうございました
今後のご活躍も楽しみにしております

事務局 入江

『刑事たちの四十八時間』

本日2冊目のご紹介は、アメリア会員の谷泰子さんが翻訳された
人気シリーズの第2弾です

奇怪な一家失踪事件の捜査に派遣された、
ロンドン警視庁のディ警部補とハマースミス巡査長の苦闘を描いた、
ノンストップ警察小説!


前作にも増して猟奇的で陰惨な側面もあるようですが、
谷さんによると、主人公たちのひた向きさに救われる面もあるとのこと。

切り裂きジャックの恐怖が残るヴィクトリア朝ロンドンの闇を描き出すという本書、
目が離せなくなりそうです!

刑事たちの四十八時間 (創元推理文庫)刑事たちの四十八時間 (創元推理文庫)
(2014/09/12)
アレックス・グレシアン

商品詳細を見る

谷さん、さらなる続編刊行のご連絡も首を長くして
お待ちしております!

アメリア事務局 並木

『アクセプタンス&コミットメント・セラピー実践ガイド―ACT理論導入の臨床場面別アプローチ』

本日は久々に爽やかな晴天で、気分も です
明日から貴重な3連休ですね。楽しみです。
部屋の片づけも進めたいし、やりたいことがいっぱいです。

さて、本日ご紹介する訳書のタイトルはかなり長いです!
舌を噛んでしまいそうなアクセプタンス&コミットメント・セラピー(略してACT)とは、
精神疾患や行動上の問題への対処法となり得るセラピーのこと。

ご訳者であるアメリア会員の坂本律さんは、海外に在住されながら
ノンフィクション書籍の分野でも着実にご実績を積まれている実力者の方です。

版元の明石書店も、アメリア会員の方と何かとご縁の多い
協力会社様ですので、今後も良きご縁が末永く続くことを祈っています。

アクセプタンス&コミットメント・セラピー実践ガイド―ACT理論導入の臨床場面別アプローチアクセプタンス&コミットメント・セラピー実践ガイド―ACT理論導入の臨床場面別アプローチ
(2014/07/29)
スティーブン・C・ヘイズ、カーク・D・ストローサル

商品詳細を見る

坂本さん、最新のご訳書をお知らせいただき
誠にありがとうございました

アメリア事務局 並木

『自重筋力トレーニングアナトミィ 』

朝晩は心地よい風を感じられるようになってきましたがまだまだ残暑厳しいですね

本日はアメリア会員の東出 顕子さんの訳書をご紹介いたします。



自重筋力トレーニングアナトミィ自重筋力トレーニングアナトミィ
(2014/08/29)
ブレット・コントレラス

商品詳細を見る



専門的なビジュアルブックを手掛けるガイアブックスから8月29日に発売されたそう。

東出さんより本書に関するコメントをいただきました

トレーニングマシンを使わず、自身の体重を利用して筋力トレーニングを行うための決定版ビジュアルガイド。
著者はブレット・コントレラス。クライアントのヒップを改造するノウハウに定評があり、
ストレングス&コンディショニング業界では「殿筋男(The Glute Guy)」として知られているスペシャリスト。
詳細はAmazonをご覧ください。


「ヒップを改造するノウハウ」 ぜひ知りたいです。
アメリアがきっかけとなりガイアブックスとのご縁がずっと続いている東出さん。
このシリーズのお仕事を手がけられているそうです。
こういうお声を聞くと、スタッフとしては本当にと~~っても嬉しいです。

東出さん、お知らせいただきありがとうございました
今後のご活躍も楽しみにしております。

ちなみに情報誌10月号の「アメリア協力会社訪問記」にガイアブックスさんが登場します。
なんとタイムリー
多くの会員さんがご活躍するガイアブックス、ぜひご覧くださいね。

事務局 入江

『リュボミアスキー教授の人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法』

アメリア会員の金井真弓さんから、最新訳書をお送りいただきました。
金井さん、ありがとうございます

『リュボミアスキー教授の人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法』、
ロングセラーとなっている『幸せがずっと続く12の行動習慣』(←もちろん、これも金井さん訳)
の著者の新刊です。

リュボミアスキー教授の 人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法リュボミアスキー教授の 人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法
(2014/08/28)
ソニア・リュボミアスキー

商品詳細を見る


タイトルが3行!と長いですが、内容も充実しています。
「科学的」というタイトル通り、精神論に寄らず、データを基に人間の心理の性質を
解説しているので、自己を冷静に見つめることができるようになりそうです。

例えば、人は90分~120分に一回ずつ、無気力で集中しにくい20分間を迎えるとか。
そうとわかっていれば、90分ごとにコーヒーを飲んだり、外の空気を吸いにいったり
そのタイミングで重要な決断をくださないよう調節したり、ということができますよね。

よりよく幸せに生きていくために、具体的に役に立ちそうな一冊。
金井さんの翻訳もとても読みやすいですし、お勧めです!

アメリア事務局・室田
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク