『戦争と演説』

明日から3月がスタートです3月と言えば、もうすぐひな祭りですね 子どもの頃、毎年あの大きな7段飾りを部屋いっぱいに飾ってもらったことを思い出します。懐かしいですな~

さて、本日はアメリア会員の阿部寿美代さんが共訳を手掛けられました訳書をご紹介いたします

戦争と演説: 歴史をつくった指導者たちの言葉戦争と演説: 歴史をつくった指導者たちの言葉
(2014/02/26)
ジェイコブ・F. フィールド

商品詳細を見る


原書房さんのHPで下記のようにご紹介されています。
アレクサンドロス大王からロナルド・レーガン大統領まで、
歴史上、非常に大きな影響を及ぼした「戦時下」での演説を厳選! 
当時の情勢とその演説の結果についての紹介。
歴史を感じながら、指導者たちの言葉の重みを味わう一冊!


巻末にはコラムもついていて、合わせて読むとより理解が深まりそうです。
ご興味のある方はぜひお手にとってご覧ください。

阿部さん、このたびはお知らせいただきありがとうございました。
今後ますますご活躍の舞台が広がっていかれますこと、お祈りしております。

アメリア事務局 河原

『動物たちの心の科学』『子どもと家族の認知行動療法5 強迫性障害』

少し春めいた陽気になってきましたね
今週末からついに3月がやってくるのですね。暖かい季節が待ち遠しいです

先日アメリア会員の高橋さんより、最新訳書2冊をお知らせいただきました。

動物たちの心の科学 仲間に尽くすイヌ、喪に服すゾウ、フェアプレイ精神を貫くコヨーテ動物たちの心の科学 仲間に尽くすイヌ、喪に服すゾウ、フェアプレイ精神を貫くコヨーテ
(2014/02/24)
マーク・ベコフ

商品詳細を見る

苦痛を分かちあうマウス、盲目のパートナーに寄り添うラバ、感謝するクジラ、
遊びを愉しむユーモアのある鳥…。動物たちはただ喜怒哀楽を感じるだけでなく、
他者への共感能力までも身につけている。
動物行動学者の第一人者がさまざまな逸話や科学的根拠をもとに、
動物たちの豊かな感情世界を解明し、種を超えた共存に向けて提言する。


想像以上に豊かな動物たちの心の世界を描いた本書、
一般読者にも広く受け入れられそうですね
続いてはどちらかというと専門家の方向けの一冊でしょうか。

子どもと家族の認知行動療法5 強迫性障害子どもと家族の認知行動療法5 強迫性障害
(2013/12/10)
P.ウェイト、T.ウィリアムズ 他

商品詳細を見る

高橋さんは、同シリーズの2巻目にあたる「不安障害」の翻訳も
ご担当されています。ノンフィクション分野で順調にご活躍の
ご様子で素晴らしいと思いました。

高橋さん、訳書のお知らせをありがとうございました。

アメリア事務局 並木

『ゼンタングル 瞑想アートを描く』

このところ厳しい寒さが続いているので、暖かい日差しが恋しい毎日です

さて、本日はアメリア会員の服部由美さんが翻訳を手がけられた訳書をご紹介します
ゼンタングル 瞑想アートを描くゼンタングル 瞑想アートを描く
(2014/02/10)
ベッカー・クラフラ

商品詳細を見る

服部さんからコメントをお寄せいただきました 服部さん、ありがとうございます
ゼンタングルとは、ラインや円からなるパターンを繰り返し描くことで、「リラックスした集中状態」になる瞑想アートのこと。記憶力向上やストレス解消等、多くの効果があるということです。本書では、ゼンタングルの基本から装飾品への応用方法まで、一歩ずつ学んでいけます。美しいイラストや写真を見ているだけでも楽しい本ですよ!

ゼンタングルのイラストはどれもとっても素敵なんですよ~
絵のうまい下手も関係なし!私もぜひトライしてみたいと思いました

服部さん、今後ますますのご活躍をお祈りしております

アメリア事務局 河原

『アンヌウヴンの貴公子 (マビノギオン物語1)』

明日~週末にかけてまた雪が降るという予報ですが、本当でしょうか…
雪景色は美しいものの予定がキャンセルになって困りますが、致し方ないですね!
のんびり構えたいと思います

さて本日はとびきり幻想的で美しい1冊をご紹介します。
アメリア会員の田村美佐子さんの最新ご訳書である『アンヌウヴンの貴公子』は、
現代によみがえったウェールズ中世神話です。

ご存知のように、イギリス(グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国)は
イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの地域で構成されますが、
中でもウェールズでは、華麗な王や美しい姫たちが繰りひろげる恋愛模様
血湧き肉躍る戦いなどを記した『マビノギオン』がいにしえの物語として伝わってきました。

それを、色鮮やかなエンタテインメント小説としてみごとによみがえらせたのが、
本書の著者であるウォルトン女史だそうです!

ところで田村さんは本書を翻訳するにあたりウェールズ語の勉強も始められたとのこと。
英語と一体どのように違うのか、非常に興味があります。

さらにウェールズの人々はみずからの国を“カムリ(Cymru)”と呼ぶんだそうです。
(田村さん、当初はカリムと読んでしまっており大変申し訳ありませんでした

アンヌウヴンの貴公子 (マビノギオン物語1) (創元推理文庫)アンヌウヴンの貴公子 (マビノギオン物語1) (創元推理文庫)
(2014/02/13)
エヴァンジェリン・ウォルトン

商品詳細を見る

主人公と思われる貴公子が描かれた表紙からして、荘厳で優雅な雰囲気を
醸し出しているすてきな1冊ですね。

田村さん、事務局まで実際のご本もお送りいただき誠にありがとうございます!
四部作が完成する日を楽しみにお待ちしております

アメリア事務局 並木

『モンキー・ウォーズ』

みなさんは動物園に行くと必ず見入ってしまう展示はありますか

私にとってはゴリラとニホンザルなのですが、彼をしばらく見ているとしぐさや表情、他の個体との関係性に人間のそれと同じようなものを感じて不思議な気持ちになるのです。

本日ご紹介するアメリア会員の久保美代子さんの訳書『モンキー・ウォーズ』には、そんな人間味(?)あふれるサルたちがたくさん登場します


モンキー・ウォーズモンキー・ウォーズ
(2013/11/27)
リチャード カルティ

商品詳細を見る



久保さんがコメントを寄せてくださったのでご紹介します

“おサルが主人公でインドが舞台というユニークな設定ですが、
ハラハラドキドキのアクションあり、人間世界を映すような騙し合いの政治劇ありの面白い本です”



風刺の効いた刺激的なストーリーにぐいぐい引き込まれること間違いなしです!


久保さん、素敵な作品をご紹介いただきありがとうございます。
今後のますますのご活躍をお祈りしております


アメリア事務局
田部井

『ポラリティーセラピー ヘルスビルディング』

昨日は協力会社の高電社販売さんを訪問しました。(実はアメリアとはご近所さんで、ここから徒歩10分ぐらいのところにあるんですよ!) 高電社販売さんは翻訳エンジンの開発をメインに、韓国語や中国語などの翻訳ソフトの販売、自治体のHPの自動翻訳サービス、観光パンフレットや企業PR商品の翻訳、また翻訳エージェントとして出版翻訳なども手がけていらっしゃいます。その多様なサービスにお話を伺いながら、へ~なるほど~を何度も連発してしまいました 社員の皆さまも活発で、今後ますます幅広い業務展開が期待できそうです。高電社販売さん、ありがとうございました。

さて前置きが長くなりましたが、本日はアメリア会員の橙花美樹さんが翻訳を手掛けられました訳書をご紹介いたします

ポラリティーセラピー ヘルスビルディングポラリティーセラピー ヘルスビルディング
(2014/01/27)
ランドルフ・ストーン

商品詳細を見る


ポラリティーセラピーの創始者であるランドルフ・ストーン博士による著作です。
そしてなんと初の邦訳書だそうです
本書にかかれている方法はとてもシンプルなものばかりで、ポラリティーセラピーに馴染みがない方でもすぐに実践することができるそうです。

そもそもポラリティーセラピーって何?という方はこちらのポラリティーセラピーサポート協会をご覧になってくださいね。

橙花さん、訳書をお送りいただきありがとうございました。
今後益々のご活躍をお祈りしております。

アメリア事務局 河原

『マニアック』

いやぁ~本日も厳しい寒さですねもはや寒いを通り越してイタイと感じます。
「立春」後の寒さって毎年身に沁みますよね~。

ところで、朝ドラ「ごちそうさん」で杏さんの夫役を演じる東出昌大さんを、
友人に「恰好良いよね()!?」と言ったところ「松本潤を大きくした感じにしか見えない。」と言われ
ガーンと思いました。私は全く似ていると思いませんが、感じ方は人それぞれなんですね!

さて、本日はアメリア会員の川岸史さんが吹替翻訳を手掛けられた
イライジャ・ウッド主演のサスペンススリラー『マニアック』DVD版をご紹介します!
こちらは1980年に製作された同名映画のリメイク版とのこと。

― ストーリーのご紹介 ―
ロサンゼルスで両親が経営していたマネキン店を継いだ青年フランクは、淫乱で残忍な母親に育てられたトラウマから、生身の女性を愛することができず、自分が修復したマネキンたちに愛情を注いでいく。やがてフランクは夜な夜な若い女性を殺害し、その毛髪を頭皮ごとはいで自分のマネキンにかぶせるという異常な行動に出始める。そんなある日、フランクの前にマネキンを作品のモチーフに使わせてほしいという女性カメラマンのアンナが現れ……。

マニアック アンレイテッド・バージョン [DVD]マニアック アンレイテッド・バージョン [DVD]
(2014/02/04)
イライジャ・ウッド、ノラ・アルネゼール 他

商品詳細を見る



川岸さんはどんどんご活躍の幅を広げられていて、スタッフ一同とても嬉しく感じております!
また新しい作品のお話をお聞かせいただけるのを楽しみにお待ちしています。

アメリア事務局 並木

『楽観主義者の未来予測  テクノロジーの爆発的進化が世界を豊かにする』(上・下)

昨日は東京でも雪が降りましたが、あっという間にやんでしまいましたね。寒いのはキライですが、雪が降るのは好きです

さて、本日はアメリア会員の熊谷玲美さんが翻訳を手がけられた訳書をご紹介いたします

楽観主義者の未来予測(上): テクノロジーの爆発的進化が世界を豊かにする (ハヤカワ・ノンフィクション)楽観主義者の未来予測(上): テクノロジーの爆発的進化が世界を豊かにする (ハヤカワ・ノンフィクション)
(2014/01/24)
ピーター・H. ディアマンディス、スティーヴン コトラー 他

商品詳細を見る

楽観主義者の未来予測(下): テクノロジーの爆発的進化が世界を豊かにする (ハヤカワ・ノンフィクション)楽観主義者の未来予測(下): テクノロジーの爆発的進化が世界を豊かにする (ハヤカワ・ノンフィクション)
(2014/01/24)
ピーター・H. ディアマンディス、スティーヴン コトラー 他

商品詳細を見る


熊谷さんから作品紹介のコメントをいただきました

DIYバイオ、モノのインターネット、3Dプリンタ、iPS細胞といったテクノロジーが爆発的に成長した先には「ものが不足する世界」ではなく「ものが潤沢にある世界」が実現するというのが、著者たちの描く未来像です。Xプライズ財団を立ち上げ、政府ではなく個人の力によるテクノロジーの発展を後押ししてきた著者の熱い思いがぎっしり詰まった本でした。その熱さが伝わるような訳文になるように心がけました。

私としては、熊谷さんが「訳者あとがき」に書いていらっしゃる内容がとても印象深く心に残りました。
本文と合せてぜひご一読くださいませ。

熊谷さん、訳書をお送りくださりありがとうございました。
大切に読ませていただきます

アメリア事務局 河原

『ドラヴィエのコアトレーニングアナトミィ 』

今日は節分ですね

わが町では、商店街や神社の境内などの数か所で毎年恒例の豆まき行事がおこなわれます。
豆だけではなく、お菓子、現金、商店の色々な引換券入りのポチ袋も投げられ、子供も大人も大盛り上がり 何か掴めたらそれだけで福が舞い込んだ気分になります。

節分は旧暦では大晦日にあたる節目の日。今年こそは、美と健康のためになにか始めようかな~、と思っている皆さまへぴったりな1冊をご紹介します


アメリア会員・東出顕子さんの訳書 『ドラヴィエのコアトレーニングアナトミィ 』

ドラヴィエのコアトレーニングアナトミィドラヴィエのコアトレーニングアナトミィ
(2014/01/25)
フレデリック・ドラヴィエ、マイケル・グンディル 他

商品詳細を見る


新しいことを始めるなら・・・今がその時


「”魅せる”腹筋と強いコアのためのエクササイズをすばらしい解剖学的イラストでレクチャー」(東出さん談)する本書を読みながらトレーニングに励み、美しく引き締まった腹筋と強靱な体幹をGETしてください


東出さん、訳書の情報をお寄せいただきありがとうございました
ますますのご活躍をお祈りしております

アメリア事務局 田部井
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク