『出獄』 『ゴーストフライト407便』 『囚われ人』

今日は久々の青空で気分も上がりますね

そんな日にご紹介させていただくのは、映像分野でご活躍中のアメリア会員 いけや咲良さんの
最新のお仕事情報です!いずれも字幕翻訳を手掛けられたとのこと。

一つ目は、1948年に米国にて制作されたクラシック映画『出獄』です。
いけやさんの字幕によって、現代にどう甦ったのか楽しみですね。

出獄 [DVD]出獄 [DVD]
(2013/06/07)
ジェームズ・スチュワート

商品詳細を見る


続きまして、6/26に発売されたばかりの『ゴーストフライト407便』です。
こちらは今年の2月に新宿シネマートで上映された作品のDVD化とのこと。
上映時の字幕も、もちろんいけやさんです!

ゴースト・フライト407便 [DVD]ゴースト・フライト407便 [DVD]
(2013/06/26)
マーシャ・ワタナパーニット、ピーター・ナイト 他

商品詳細を見る


最後に、近日中に上映予定の作品をぜひ告知させてください!
いけやさんの字幕作品『囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件』が、
7月6日(土)~新宿シネマートにて上映されます。

こちらは、2001年に実際に起きた事件―フィリピン・パラワン島を訪れていた21人の観光客たちが、
夜半ホテルからイスラム武装勢力アブ・ヤサフによって誘拐された事件―を忠実に再現した作品とのこと。
極限状況下におかれた人間の心理を、フランスの大女優のイザベル・ユペール他がどう演じている
のかも見どころですね

皆さま、来週末はぜひ映画館にお出掛けされてはいかがでしょうか。
いけやさん、今後もお仕事のお話を楽しみにお待ちいたしております。

アメリア事務局・並木

『最高の自分を引き出す法-スタンフォードの奇跡の教室 in JAPAN』(DVDブック)

今日はアメリア会員の神崎朗子さんが翻訳を手掛けられました訳書をご紹介いたします

DVDブック 最高の自分を引き出す法 ~スタンフォードの奇跡の教室 in JAPAN~DVDブック 最高の自分を引き出す法 ~スタンフォードの奇跡の教室 in JAPAN~
(2013/06/22)
ケリー・マクゴニガル

商品詳細を見る


こちらは2013年2月に東京で開かれた特別講義がDVDブックとなって発売されました。
その特別講義には予約が殺到して500人の定員が即ソールドアウトになるほどの人気ぶりだったそうです。
今回付いているDVDはクリアーで臨場感があるそうなので、ぜひケリー・マクゴニガルの講義にどっぷり浸ってくださいね

神崎朗子さん、訳書をお届けくださりありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局 河原

『KGBから来た男』

アメリア会員の山中朝晶さんが、最新ご訳書を事務局までお届けくださいました。
中山さん、ご丁寧にありがとうございました。

今回の作品、サスペンス巨篇でストーリーも込み入っているそうですが、
基本的な枠組みはアメリカの古典的なハードボイルドのスタイルを踏襲しているとのこと。

日経新聞の夕刊にも“救いとはほど遠くても、感動の結末に運んでくれる”との
書評が掲載されたそうです。きっと山中さんの翻訳が、作品の輝きをそのまま日本の読者にも
伝えてくださった証ですね

KGBから来た男 (ハヤカワ文庫NV)KGBから来た男 (ハヤカワ文庫NV)
(2013/05/10)
デイヴィッド・ダフィ

商品詳細を見る


今後のご活躍も心よりお祈りしています。

アメリア事務局・並木

『ゴーン・ガール 上・下』

梅雨空の下、満開のあじさいに元気をもらう毎日ですが、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

本日は、アメリア会員の中谷友紀子さんの最新ご訳書、
『ゴーン・ガール 上・下』をご紹介します

米国のミステリ作家ギリアン・フリンの新作である本書は、
昨年米国でも200万部のベストセラーになったそうです

突然、謎の失踪を遂げた妻エイミーと、嫌疑をかけられた
アリバイのないない夫ニックが迷い込んだ迷宮とは…??というストーリーを軸に、
人間のあらゆる負の感情を濃密に描きだしているとのこと。

ゴーン・ガール 上 (小学館文庫)ゴーン・ガール 上 (小学館文庫)
(2013/06/06)
ギリアン フリン

商品詳細を見る


ゴーン・ガール 下 (小学館文庫)ゴーン・ガール 下 (小学館文庫)
(2013/06/06)
ギリアン フリン

商品詳細を見る


中谷さん、今回のご訳書を事務局までお送りいただき
誠にありがとうございました。これから大切に読ませていただきます!
今後も幅広い訳書のお知らせを楽しみにお待ちいたしております。

アメリア事務局・並木

『世界の変なトイレ』

本日は、アメリア会員の清宮真理さんのご訳書をご紹介します!

カナダ出身の若くて可愛い女性ライター&写真家のふたりが、
世界各地のトイレ巡った取材記とのこと。

写真を見て楽しめるだけでなく、トイレの歴史や世界各地のトイレ事情など、
考えさせられる部分も多い内容になっているそうです。
トイレを切り口に世界を見つめる―とても読み応えのありそうな一冊です
私も興味深々なので、ぜひ書店で手に取ってみます。

世界の変なトイレ世界の変なトイレ
(2013/03/29)
モーナ・E・グレゴリー、シアン・ジェームズ 他

商品詳細を見る


清宮さん、とても刺激的な訳書のお話をお聞かせいただきありがとうございました
アメリア事務局・並木


『イニシエーション(ボンファイア・クロニクルズ)』

アメリア会員の谷川智美さんが翻訳を手がけられた訳書をご紹介いたします
イニシエーション (ボンファイア・クロニクルズ)イニシエーション (ボンファイア・クロニクルズ)
(2013/05/23)
イモジェン・ローズ

商品詳細を見る

本書は谷川さんの出版翻訳者としてデビュー作となった訳書だそうです!
おめでとうございます

谷川さんのお話によると、今回のお仕事がユニークだった点は、出版社を介してではなく、著者本人との直接契約で行われたことだそうです。そして翻訳チーム内のやりとりは8割がたフェイスブック上という、まさに現代のテクノロジーを最大限に活かした方法だったそうです。
またインディー系の出版社の刊行物なので、現時点では電子書籍がメインで、文庫版はアマゾンの販売となっているそうです。そのあたり、ご関心のある方は多いのではないでしょうか?

実務翻訳をお仕事をしながら出版翻訳に憧れて勉強を続けてこられたそうです。
今回のデビューはまさに谷川さんの努力の賜物ですね
これからも素敵なお話をぜひ聞かせてください。
今後もご活躍の場が広がっていかれますこと、心よりお祈りしております。

アメリア事務局 河原

『チャクラ 癒しへの道』『チャクラ 直観への旅』『チャクラ 治癒力の目覚め』

アメリア会員の両角美貴子さんが翻訳を手がけられた訳書を3冊ご紹介いたします。

チャクラ 癒しへの道―新しい「健康」の発見チャクラ 癒しへの道―新しい「健康」の発見
(2006/10)
クリスティン ペイジ

商品詳細を見る

チャクラ ~直観への旅 (CD付)チャクラ ~直観への旅 (CD付)
(2008/08/26)
クリスティン・ペイジ

商品詳細を見る

チャクラ――治癒力の目覚めチャクラ――治癒力の目覚め
(2010/09/20)
クリスティン・ペイジ、キース・ハーゲンバック 他

商品詳細を見る

両角さんのご説明によると「チャクラ」とはインドのサンスクリット語で「光の輪」を意味し、体中を流れる「氣」の中継地点のことだそうです。そして両角さんご自身はチャクラに関する翻訳に携わったことをきっかけに、精神世界や、スピリチュアルな分野、心理学へのご関心を深めていかれたそうです。

皆さまもこの本きっかけに新たな価値観に出会えるかもしれません。
ご興味のある方はぜひ手に取ってご覧くださいね。

両角さん、お知らせくださりありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております。

アメリア事務局 河原

『科学者たちの挑戦 失敗を重ねて成功したウソのようなホントの科学のはなし』

本日は、3月にご刊行されたアメリア会員の吉井知代子さんのご訳書をご紹介します。
小学校中学年以上を対象にした大型本で、公立図書館や学校図書室などでの所蔵を
想定されているとのこと。

科学者たちの挑戦: 失敗を重ねて成功したウソのようなホントの科学のはなし科学者たちの挑戦: 失敗を重ねて成功したウソのようなホントの科学のはなし
(2013/03/25)
ジョン タウンゼンド

商品詳細を見る


大昔から近代まで、飽くなき挑戦を重ね、ときに失敗もし、
数々の発見をしてきた科学者たちの驚き、笑えるエピソードがたっぷりつまった一冊とのこと。
未来の科学少年・少女達が本書と出会えることを祈っております

吉井さん、魅力に溢れた訳書をお知らせいただきありがとうございました

アメリア事務局・並木

『数学は歴史をどう変えてきたか: ピラミッド建設から無限の探求へ』

アメリア会員の吉富節子さんが、初めての訳書をお知らせくださいました。
スタッフとしても、とーっても嬉しい瞬間です。

数学は歴史をどう変えてきたか: ピラミッド建設から無限の探求へ数学は歴史をどう変えてきたか: ピラミッド建設から無限の探求へ
(2013/05/25)
アン ルーニー

商品詳細を見る


こちらの一冊は、科学進歩の原動力として人間の営みと密接にかかわってきた
数学の歴史を概観することのできる本とのこと。

理系に興味をもってもらいたいお子様へのプレゼントにも最適です、
と吉富さん自らご解説くださいました。

子どもから大人まで楽しめる作品に仕上がっているようですね
吉富さん、訳書のお知らせを誠にありがとうございました。

アメリア事務局・並木

『こぐまのミーシャ、サーカスへ行く』

アメリア会員の平野清美さんより、すてきな最新訳書をご献本いただきました

『こぐまのミーシャ、サーカスへ行く』は、
チェコアニメの巨匠イジー・トゥルンカによる挿絵の、
豊かな色彩感覚と動物たちへの愛情に満ちたそれは美しい絵本です。

絵本といっても文字数もしっかりある印象なので、
読み物としても読み応えがありそうです。

こちらの作品はシリーズ絵本とのこと、ぜひ日本でも続編が
刊行されることを祈っております。

こぐまのミーシャ、サーカスへ行くこぐまのミーシャ、サーカスへ行く
(2013/06/12)
ヨゼフ メンツェル

商品詳細を見る


平野さん、また訳書のお話をお聞かせいただけるのを
楽しみにお待ちしております♪

アメリア事務局・並木

『リテール金融のチャネル革命』『スタンフォードの人生観が変わる特別講義』

本日の東京は、ムシムシしますね~
アメリア会員の福井久美子さんが翻訳協力された訳書を2冊ご紹介します!
はじめの一冊は、『リテール金融のチャネル革命』です。

福井さん自らご解説くださったのですが、
“今後は、ネットバンキングが主流になる時代が訪れるため、
支店経営に重点を置く地元密着型の銀行は方針変換しないと時代に取り残されてしまう”
と警告を鳴らす内容となっているそうです。

リテール金融のチャネル革命-ソーシャル時代の支店のあり方リテール金融のチャネル革命-ソーシャル時代の支店のあり方
(2013/02/21)
ブレット・キング

商品詳細を見る


続きまして、『スタンフォードの人生観が変わる特別講義』は、
インドの哲学者、故クリシュナムルティが何十年も前にスタンフォード大学で行なった
特別講義をまとめた一冊とのこと。

世界的哲学者の世界観から学ぶべき点は多そうですね!
煩悩解脱…私にとっても一生のテーマかもしれません…。

スタンフォードの人生観が変わる特別講義 あなたのなかに、全世界があるスタンフォードの人生観が変わる特別講義 あなたのなかに、全世界がある
(2013/05/15)
J・クリシュナムルティ

商品詳細を見る


福井さん、とても興味深い訳書のお知らせをありがとうございました。
今後のご活躍も心からお祈りしております

アメリア事務局・並木

『わたしのすてきなたびする目』

今日は雲の多いすこしどんよりとした空模様となっておりますが、
そんな気分を一掃する素敵な絵本をご紹介いたします。
アメリア会員の美馬しょうこさんが翻訳を手掛けられました『わたしのすてきなたびする目』です。

わたしのすてきなたびする目わたしのすてきなたびする目
(2013/06/12)
ジェニー・スー・コステキ=ショー

商品詳細を見る


作者のジェニー・スー・コステキ=ショー氏はカンザスシティ美術大学とイラストレーションアカデミーで学んだ後グリーティングカードの会社に勤務し、現在はフリーのイラストレーターとして活躍されている方だそうです。
本書はご自身の斜視の経験を元にして作られました。

個性的な絵と凝った作りに、そこには作者のいろんな思いが詰まっています。
ページをめくるたびに新たな発見がありゆっくりと時間をかけて丁寧に読みたい、そんな絵本です。

美馬さん、ご献本のお気遣いをありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております

アメリア事務局 河原

『スタンフォード教授の心が軽くなる先延ばし思考』

昨日はサッカーの試合で盛り上がりましたね
私もテレビの前で大興奮でした

さて、今日はアメリア会員の花塚恵さんが翻訳をてがけられました訳書をご紹介いたします

スタンフォード教授の心が軽くなる先延ばし思考スタンフォード教授の心が軽くなる先延ばし思考
(2013/05/31)
ジョン ペリー

商品詳細を見る


・仕事の途中でネットサーフィンを始めてしまう人
・デスクトップも探し物に苦労する人
・完璧な仕事をする自分の姿を妄想する人
・締切にいつも追われている人
・先延ばししてクヨクヨする人

こんなクセがある方は必読の書です。先延ばしのクセを直しなさい!と言っているのではなく、
そのクセとうまく付き合うことで心が軽くなり人生を楽しむことができる、そんな知恵を伝授してくださいます。
気になる方はぜひお手にとってご覧くださいね。

花塚さん、ご献本のお気遣いをありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております

アメリア事務局 河原

『世界の山岳大百科』

初夏のようなお天気続きですね~
本日は会員の三浦和子さんにお知らせいただきました共訳書をご紹介いたします。


世界の山岳大百科世界の山岳大百科
(2013/05/17)
英国山岳会、英国王立地理学協会 他

商品詳細を見る



「調べ物が大変だったのでは~」と感じた本書、
翻訳を手掛けた三浦さんにお伺してみると、やはり「大変だった」ようです
でも、調べ物も翻訳もとても楽しく進められたそうで
「山の魅力を満喫し、高峰に挑む壮絶な闘いに息を呑む毎日でした」とのこと。
素敵ですね

大自然を存分に満喫できる山登り、ここ数年はまってしまい少しだけ
アウトドアな夏休みを過ごしておりますが、本書でも十分に不思議な魅力を味わえそうです
三浦さん、お知らせいただきありがとうございました

アメリア事務局・入江

『イタリア人に学ぶ日本人が知らない名画の見かた』

本日は、アメリア会員の田澤優子さんが翻訳された
『イタリア人に学ぶ日本人が知らない名画の見かた』をご紹介します。

本書には、12世紀から20世紀の名作アート334点が収録されており、
イタリア人美術史家から名画の見方を伝授していただけるそうです!

日本ではありえない厚みを感じることのできる美術紹介本とのこと、
新たな発見が沢山ありそうですね

イタリア人に学ぶ日本人が知らない名画の見かたイタリア人に学ぶ日本人が知らない名画の見かた
(2013/05/31)
ダニエラ タラブラ

商品詳細を見る


田澤さん、すてきな訳書のご紹介をありがとうございました。

アメリア事務局・並木
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク