富永佐知子さん訳『灼熱のアルハンブラ』・真田由美子さん訳『世界予言全書』

今年最後の訳書紹介となりそうです。
感謝の気持ちを籠めて…

まずはロマンス作をご紹介

灼熱のアルハンブラ (ハーレクイン・ロマンス)灼熱のアルハンブラ (ハーレクイン・ロマンス)
(2011/12/13)
ペニー ジョーダン

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは、富永佐知子さん。
本作はペニー・ジョーダンの現代ものロマンス
ホットなシーンもありながら、切ない描写とドラマチックな展開で
多くのファンがいるロマンス小説界の大御所中の大御所です

「傲慢なスペイン貴族としっかり者のキャリアウーマンが
喧嘩しながらも運命の恋に落ちる王道のラブロマンス」
なのだそうで、さぞかし甘いロマンスが待っているのかと思いきや、
本作ではヒーローが頑固で堅物、&とっても怒りっぽいのだそうで……
「あんまり怒ってばかりいるとハゲますよといささか心配しながら」
翻訳を進められていたのだとか

ちなみに日本語版タイトル、富永さん案は激しすぎるのか
(ここでは書けませんけれども、ぴしゃりと言い切るセンスがさすがです)
なかなかそのまま決定とはならないようなのですが、
本作は富永さん案が見事採用されたのだそう

本音満載の富永さんからお寄せいただくご紹介コメントを
密かに楽しみにしている私です…
富永さん、これからもお待ちしています

そしてもう1冊、年の瀬に気になるテーマのこちらです

世界予言全書世界予言全書
(2011/09/22)
トニー・アラン

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは真田由美子さん。

古代のシャーマニズム、聖書、中国の易経、
マヤ暦の予言、タロット占い、ノストラダムス……
古今東西各地で生まれ伝わる“預言”をテーマ別に47章に分類し、
エピソードと一緒にわかりやすく解説された書籍です

神の言葉--神託を告げる「預言」から、未来を予知することを意味する「予言」
--予知夢や予兆、占いも含まれます--へと発展した経緯も読み解いていきます

折しも今年は、身の回りのこと、社会、日本という国、
普段忙しい気持ちにかまけて見過ごしてきたことに直面した一年となりました。

自分から起こせるアクションもある一方で、
どうしようもできないものもあることを思い知りました。
これから先、どうなるのか……という思いは、多くの方々が
感じている素直な気持ちではないでしょうか。
過去の声を聴き、未来に思いを馳せるこの時期にぴったりのテーマの1冊です。


さて、アメリアは本日で仕事納めとなります。
絆の漢字が選ばれたこの一年、仕事でも、身近なところでも
たくさんの方々に本当にお世話になりました。
ありがとうございます。

アメリア事務局は年末年始12/28~1/4までお休みをいただき、
1/5より営業開始です
来年もみなさまにとって実り多き一年となりますように…

みなさん、良いお年をお迎えください


アメリア事務局
中川

『「習慣で買う」のつくり方』

年の瀬も押し迫り毎日なんだか慌しいですね 

アメリアは本日が仕事納め。午後からは大掃除タイム となります。
私は朝早く出社して担当のお掃除を終わらせてしまいました。
朝からお掃除するとスッキリです

さて本日は海と月社さんより刊行された花塚恵さんの訳書をご紹介いたします。
花塚さん、先日はご来訪いただきありがとうございました
お目にかかれて嬉しかったです 


「習慣で買う」のつくり方「習慣で買う」のつくり方
(2011/12/13)
ニール・マーティン、Neale Martin 他

商品詳細を見る



本書は新しい切り口でのマーケティング書、「脳のメカニズムを踏まえたマーケティング」論を
説いています。

消費者は自分で考え判断し行動しているというのがマーケティング界の定説だそうですが、
本書は根本からこれまでの常識(消費者の「意識」による行動)を覆し、
目には見えないけれども我々に大きな影響を及ぼしている「無意識」による行動
なかでも「習慣」に焦点をあてています。

ウィンドウショッピングも含めお買い物が大好きな私は
「じっくり考え、自分で意識的に決めて購入」しているつもりですが
本書によると、そうではない のです。

新しいプロモーションを展開するにも自分の消費行動を客観的に振り返るのにも役立つ一冊
科学的に検証した内容も盛り込んであるので「え、そうなの」と衝撃を受けつつも
スンナリと腑に落ちる気持ちよさがありました。

実例や今後のプロモーションに活用できそうな具体策も満載。
本質的なエッセンスが多いのでどの業界の方にも参考にしていただけると思います。

花塚さん、今後のご活躍も楽しみにしております


2011年も残すところあと数日。皆さまよいお年をお迎えください

アメリア事務局・入江

吉野山早苗さん共訳書・小林由香利さん訳書のご紹介

今日もまた一段と寒いです…今日は事務局も大掃除私も午後から参戦です。
さっそく蛍光灯拭きに励むスタッフもいる中、どしどし更新していきます

まずは、吉野山早苗さんが共訳をされたこちら。
ファンにはよだれモノの豪華・大事典です

THE DC ENCYCLOPEDIA DCキャラクター大事典 (ShoPro Books)THE DC ENCYCLOPEDIA DCキャラクター大事典 (ShoPro Books)
(2011/11/29)
スコット・ビーティ、ロバート・グリーンバーガー 他

商品詳細を見る


みなさん、「DCコミックス」ってご存知ですか
日本でも人気の高いアメコミの二大出版社のうちの一つで、
超メジャーどころですとバットマンスーパーマンなどが有名でしょうか。

ちなみに、吉野山さんが訳された中で特に印象に残っているのは
「武器がギター(強化されていますが)という、ミンストレル・マーベリック」」とのこと。
このこもマイナー・キャラクターなのだそうですが、コミックファンは
自分のお気に入りキャラクターってみんな必ずいますよね

日本でもおなじみのメジャーヒーローたちだけではなく、
かなりマニアックなキャラクターまでがばっちり網羅されたこちらの
大事典は筋金入りのファンの方から初心者の方まで楽しめちゃうこと
間違いなしの気分が上がる一冊なのです
映画やアニメを見る前の予習にもぴったりですよ


そしてもう1冊は集まりの多いこのシーズンにぴったりのこちら

人を引きつけ、人を動かす きらりと輝く人になるコミュニケーション・テクニック70人を引きつけ、人を動かす きらりと輝く人になるコミュニケーション・テクニック70
(2011/12/01)
レイル・ラウンデス

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは小林由香利さん。
いつもご献本いただきありがとうございます。

小林さんからコメントもいただきましたのでちょっとご紹介しますね

 著者はアメリカ人ですが、グローバル化時代に日本人でも使えそうなヒントが
 ぎゅっと詰まった本です。テクニックそのもの以外にも、著者自身や登場する
 人物たちのさまざまなエピソードも楽しんでいただけるのではないかと思います。


コミュニケーションに自信が持てない、とお感じの方は
少なくないと思うのですが、そのスタートラインは
相手に喜んでもらいたいというところにあるような気がします

自然と生まれる気持ちを行動に移すことが難しいものなのですけれど、
最初からうまくできる人ばかりではないのですよね。
コミュニケーションも他の技術と同じように少しずつ積み重ねて
練習していくことで上達できるものなのだな、と読みながら励まされ
わたしも身につけたいという気持ちがむくむくと湧いてきます

来年はもっと自分から動くぞ~という方はぜひ、
年末年始のお休みにでも手に取ってみてくださいね。おススメです

吉野山さん、小林さん、刊行おめでとうございます
来年もますますのご活躍をお祈りしています


アメリア事務局
中川

『闇に煌めく恋人』&『トゥルーブラッド9』&新訳『赤毛のアン』

本日2度目の更新です。どんどんご紹介していきますよ~

まずは、田辺千幸さんが翻訳を手がけられたホットアクション・ロマンス

闇に煌めく恋人 (ライムブックス)闇に煌めく恋人 (ライムブックス)
(2011/11/10)
ジェイシー バートン

商品詳細を見る


闇の支配者デーモンの依頼により強大な魔力を持つブラックダイヤモンドを
掘り起こしてしまった若き女性考古学者・アンジェリーク
悪の組織に利用されまいと、ダイヤを持ち去る彼女を追って次々と
デーモンがやってくる そんな中、彼女を守ってくれたのは
デーモン・ハンターのライダー。逃亡生活の中、惹かれあう2人に待ち受ける運命の行方とは…

ハリウッド大作さながらのスリリングな展開です
一気読みしちゃいます

そしてこちらも田辺さんが手がける大ヒットシリーズ

トゥルーブラッド9 去り行く者たち (ソフトバンク文庫)トゥルーブラッド9 去り行く者たち (ソフトバンク文庫)
(2011/10/20)
シャーレイン・ハリス、Charlaine Harris 他

商品詳細を見る


CS放送でシーズン1&2が好評放送中の大人気シリーズ第9巻の刊行です

ヴァンパイアに続いて、本作では新たに変身人間たちも登場。
ピューマ人間のクリスタルの殺人事件、前作でフェアリーの血を
ひいていることが判明したスーキーが新たに見舞われる危険、
今回はかなりハードな模様です… 
どんどん引き込まれていくストーリー展開、がんばれと思わず叫びたくなる
スーキーの奮闘ぶりには大人だからこそ夢中になっちゃうかもしれません

続刊も待ち遠しいです

そして3冊目は、本当に長く世界中の読者に愛され続けている名著の新訳です
文学少女出身は一度は読んだことがあるはず。

赤毛のアン (ヴィレッジブックス)赤毛のアン (ヴィレッジブックス)
(2011/12/20)
L ・M ・モンゴメリ

商品詳細を見る


ヴィレッジブックスから刊行された
“おとなの少女文学”シリーズ第1弾となる『赤毛のアン』。
翻訳を手がけられたのは林啓恵さん。

日常のおしゃべりが大好きで天真爛漫なアンが
葛藤しながらも徐々に大人に向かっていく姿は
何度読んでもみずみずしい感動が生まれてきます

またかつて読んだことがある方でも、読むたびに
発見があるのが名作の証。林さんのあとがきにもあるように、
時を経て読むとアンの成長を受け入れ見守る大人たちの姿に
共鳴する部分もあるかもしれません。
小学生から大人までおススメの一冊です

田辺さん、林さん、ご献本のお心遣いありがとうございます。
これからもご活躍を楽しみにしています


アメリア事務局
中川

モワソン久恵さん執筆協力『親子のためのパリ案内』

クリスマスもあったこの3連休、みなさん良いお時間を過ごせましたか
私は自宅でゆっくり食事をとりのんびりした時間を過ごしました。
クリスマスツリーがあった場所に、さっそくお正月飾りの準備をはじめるお店を見かけました。
街中の雰囲気はガラッと変わるのが面白いところですね

年末年始、少しまとまったお休みとなるこの機に海外で過ごす方も多いのでは
子どもを連れて初めての海外という方、もしいらっしゃったら本書を片手にパリはいかがでしょうか

親子のためのパリ案内―パリジェンヌに学ぶ子育てスタイル パリジェンヌ流人生の楽しみ方を学ぶ旅親子のためのパリ案内―パリジェンヌに学ぶ子育てスタイル パリジェンヌ流人生の楽しみ方を学ぶ旅
(2011/12)
PRESS PARIS

商品詳細を見る


モワソン久恵さんが執筆ご協力をされた素敵なパリガイド
子どもと一緒のパリの旅、そしてパリジェンヌの子育てにスポットを当てられています

パリの女性たちは一人何役もこなすのが当たり前
良き母であると同時に魅力的な恋人であり
キャリアウーマンであり一人の個人でもあり…。
何かとがんじがらめになりやすい(と感じてしまう)日本人の
私たちにとっては、うらやましい~という部分もあれば、
反面教師になる部分ももちろんあるはず。

パワフルで楽しいパリジェンヌのくらしをのぞいているうちに
子どもとの生活や女性として生きることにワクワクしている自分に気付けるはず

仕事や家事、育児、その他諸々…ゆっくり考える時間をつくるのがなかなか難しい毎日。
いつもより少したっぷりと時間を取れる年末年始は「くらし」を振り返るには良いタイミングかもしれません

お家でじっくり読むもよし、旅先で読むもよし…。
自由で自立したパリジェンヌに憧れている方、必見の一冊です。

モワソンさん、刊行おめでとうございます~
来年もたくさんお話聞かせてくださいね。お待ちしています


アメリア事務局
中川

Tomo KimuraさんのMANGA翻訳書をご紹介!

昨日から左目がごろごろするな~と思っていたら、なんとものもらいができていました。
小学生の頃はなぜかよくものもらいになっていたワタクシ。
大人になってからは初めてでびつくりです 免疫力が落ちてるのかなぁ…

さて。本日はさらにどどどどーんとご紹介です。
コミック翻訳者として大活躍中のTomo Kimuraさんの訳書です

Kamisama Kiss, Vol. 4Kamisama Kiss, Vol. 4
(2011/08/02)
julietta Suzuki

商品詳細を見る


Kamisama Kiss, Vol. 5Kamisama Kiss, Vol. 5
(2011/10/04)
julietta Suzuki

商品詳細を見る


Kamisama Kiss, Vol. 6Kamisama Kiss, Vol. 6
(2011/12/06)
julietta Suzuki

商品詳細を見る


Skip Beat!, Vol. 24Skip Beat!, Vol. 24
(2011/07/05)
Yoshiki Nakamura

商品詳細を見る


Skip Beat!, Vol. 25Skip Beat!, Vol. 25
(2011/10/04)
Yoshiki Nakamura

商品詳細を見る


Black Butler, Vol. 6Black Butler, Vol. 6
(2011/07/19)
Yana Toboso

商品詳細を見る


Black Butler, Vol. 7Black Butler, Vol. 7
(2011/10/25)
Yana Toboso

商品詳細を見る


Pandora Hearts, Vol. 6Pandora Hearts, Vol. 6
(2011/07/19)
Jun Mochizuki

商品詳細を見る


Pandora Hearts, Vol. 7Pandora Hearts, Vol. 7
(2011/10/25)
Jun Mochizuki

商品詳細を見る


Saturn Apartments, Vol. 4Saturn Apartments, Vol. 4
(2011/11/15)
Hisae Iwaoka

商品詳細を見る


このうち、“Saturn Apartments”『土星マンション』は
文化庁メディア芸術祭でマンガ部門の大賞に選ばれた作品
kimuraさんの翻訳で国境を越えてますます人気が出ることでしょう

kimuraさん、来年もいっそうのご活躍をお祈りしています


アメリア事務局
中川

『生きものびっくり生態図鑑』

昨日告知した『自然食で美肌パック』プレゼント企画に早速ご応募いただき、
ありがとうございます。反響があるとやはり嬉しいものですね

さて本日はFlavor of the Month にもご登場くださった宮田攝子さんの訳書をご紹介いたします。

生きものびっくり生態図鑑生きものびっくり生態図鑑
(2011/11)
リン ハギンズ=クーパー、海野 和男 他

商品詳細を見る



150種類以上の生きものの生態を集めた動物図鑑
全てカラー写真でこれまで見たこともない生きものが満載です。
なかにはギョギョッとしてしまう写真もあるのですが
環境に合わせた変化は逞しくもあり、可愛らしくもあり

なかでも一番のヒットだったのは「アホロートル
あまりにも可愛らしい風貌に癒され、見入ってしまいました。
(ちょうど表紙に掲載されているピンク色の生きものです。)
絶滅危惧種とのこと、生息地は大切に保護していただきたいと強く願ってしまいました


本書は文溪堂さんの「図鑑シリーズ」に属するのですが
宮田さんは『動物の「跡」図鑑』の翻訳も手がけています。アメリアをきっかけに
こうして会員さんと出版社さんのご縁が続いているのは本当に嬉しいですね

宮田さん、ご連絡いただきありがとうございました。
またお目にかかれる日を楽しみにしております

アメリア事務局・入江

東出顕子さん翻訳『鍼療法図鑑』&武田裕子さん翻訳『シューズA-Z 』

今日はたくさんご紹介しますよ~

今回ご紹介する2件はなんとも嬉しいことに
アメリア経由でお仕事に結びついたケースなのです

まず1冊目は東出顕子さんが翻訳を手がけられた、『鍼療法図鑑』

鍼療法図鑑 (GAIA BOOKS)鍼療法図鑑 (GAIA BOOKS)
(2011/11/18)
ハンス-ウルリッヒ・ヘッカー、アンゲリカ・シュテフェリング 他

商品詳細を見る


アメリアの「会員プロフィール検索」というスカウトシステムでの
お仕事をきっかけに、今回のお仕事に至ったのだそう

東出さんは普段ビジネス書やIT、自己啓発書などのお仕事も多く
特に医学がご専門というわけではなかったそうなのですが、
今回は中医学と解剖学などの西洋医学の基礎知識が必要なお仕事

新しい分野へのチャレンジとなった模様ですが
医学のリサーチは苦ではなかったそうで、ご実績をまた一つ増やされました
積極的にチャレンジしていく姿勢が信頼感と新たなお仕事につながっていくのですね。
東出さん、すごいです

そしてもう1冊は「スペシャルコンテスト」がきっかけで生まれたこちら

シューズA‐Z (GAIA BOOKS)シューズA‐Z (GAIA BOOKS)
(2011/11)
ジョナサン ウォルフォード

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは武田裕子さん。
見事、初訳書刊行 おめでとうございます~

ファッション・美容関係のお仕事を中心にご活躍されている武田さん。
洗練という言葉が似合う、素敵な方なのです~
直接事務局まで訳書をご献本くださいました。お心遣いが染み入ります…ありがとうございます

本書は女性向けシューズ図鑑
写真を眺めているだけでもうっとりしてしまいますが、
一足に込められた物語を知り一層靴を履く楽しみが増すことでしょう
翻訳の上でも、各ブランドの長い歴史や伝統、コンセプトを
一文一文に盛り込んでいく部分がとても大変だったと仰る武田さん。
簡潔で正確さが特に必要な図鑑ならではの難しさがあるのですね。

現在も刊行待機中の訳書があるのだそう。またのご連絡も楽しみです

「アメリアを通じてお仕事に結びつきました」
と本当にありがたいお声をたくさんいただき嬉しい限りなのですが、
当然ながら、何よりもみなさんご自身の実力あってこそなのですよね。
武田さん、東出さん、本当におめでとうございます。

もちろんアメリア経由かどうかに関わらず、ご活躍のご様子は
どんどんご紹介してまいりますのでbizsupport@amelia.co.jpへ
またはこちらのフォームからお寄せくださいませ~
お待ちしています~

アメリア事務局
中川

「持込大賞」企画が刊行! 読者プレゼントもありますよ~

アメリア初の持込コンテスト第1弾で見事「持込大賞」を受賞した企画がついに刊行されました


自然食で美肌パック―ナチュラル素材で健康美肌へ!自然食で美肌パック―ナチュラル素材で健康美肌へ!
(2011/12)
ヨーヨーベーベー

商品詳細を見る



審査員全員一致で採用となった安住順子さんの本企画は、企画書を読んでいる時から
「このパック、試してみたいな」と乙女心をくすぐられる内容でした。

刊行に至るまでのプロセスでは、なかなかスムーズに運ばないこともあったようですが
こうして現物を手に取ると感慨もひとしお

安住さん、本当におめでとうございます


全てカラーでとてもわかりやすい構成。
43種類の簡単パックが掲載されており、素材も近所のスーパーで手に入るものばかり。

毛穴の老廃物除去、皮脂ケア、ホワイトニング、アンチエイジング、そしてボディケアに至るまで盛りだくさん。
また、各パックには肌タイプ別にコメントがあり第三者による体験レポートも添えてあります。

著者は韓国でアクセス数50万人を誇るサイトを運営しているそう。
アトピーだとは思えないほどの美肌
著者のお肌を見れば手に取らずにはいられない本ですよー


実は今回、刊行を記念してメディアパルさんのご好意により
5名の方に本書をプレゼントできる運びとなりました。
(編集のSさん、本当にありがとうございます)

ご興味ある方は2012年1月13日までに下記メール宛てに本書をご希望の旨をご連絡ください。
応募者多数の場合は抽選となります。当選者の発表は発送をもって
代えさせていただきます旨何卒ご了承ください。

応募先: bizsupport@amelia.co.jp
皆さまのご応募、お待ちしております
※募集は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました!

アメリア事務局・入江

辻仁子さんのノンフィクション&冬木恵子さんのしかけ絵本のご紹介

会員のみなさんのお仕事実績は情報誌『Amelia』やアメリアWebサイトの
「アメリア会員の翻訳作品」とこちらのブログなどでご紹介しているのですが、
今月も続々とみなさんから訳書刊行、最新のお仕事状況の嬉しいお声をいただいています

年末までの残り数日はさらにたくさんのお仕事実績をご紹介していきますよ~

本日の1冊目は辻仁子さんが翻訳を手がけられた
『チベットの祈り、中国の揺らぎ――世界が直面する「人道」と「経済」の衝突』です。

チベットの祈り、中国の揺らぎ――世界が直面する「人道」と「経済」の衝突チベットの祈り、中国の揺らぎ――世界が直面する「人道」と「経済」の衝突
(2011/10/25)
ティム ジョンソン

商品詳細を見る


本書が辻さんの初訳書となったとのこと。
辻さん、刊行おめでとうございます~

チベットと中国の問題は今に始まったことではありませんが、
「デリケートで重いテーマなので、訳す際にもちょっと緊張しました」
と仰る辻さん。でも著者の視点は決して扇情的ではなく、
公平でとっつきやすい内容なのだそう

「著者が自分の足でさまざまな人物・土地を取材していく、
臨場感が魅力の作品」で、その魅力が伝わるようにと考えながら
訳されたのだそうです
1冊にじっくり取り組む経験を通じて、“やっぱり翻訳は楽しい!”
お感じになられたとおっしゃる辻さん。とても素敵です

そして2冊目は冬木恵子さんが翻訳を手がけられたしかけ絵本

美女と野獣 (とびだししかけえほん)美女と野獣 (とびだししかけえほん)
(2011/10/28)
ロバート サブダ

商品詳細を見る


大注目のしかけ絵本作家、ロバート・サブダ作の『美女と野獣』。
冬木さんからもご紹介コメントをいただいちゃいました↓

 『美女と野獣』は、ボーモン夫人の原作に沿った物語が、サブダ
 の手によって美しく、そして文字通り大きく展開する作品です。
 ディズニーの世界しか知らない子どもたちにも、ぜひ手に取っても
 らいたいと思っています。


実際に開いた様子が見られる動画もあるようなのですが、
なんともダイナミック&手が込んだしかけです
手と目で楽しみながら物語の世界にふれられるしかけ絵本は
クリスマスプレゼントにもぴったりですね

辻さん、冬木さん、刊行おめでとうございます~
ますますのご活躍をお祈りしています


アメリア事務局
中川

泉智子さんのロマンス&片山奈緒美さんのビジネス訳書のご紹介

毎日さむいっ。今週は雪模様のところもちらほらあるようですね~
みなさん、雪景色で思い浮かべるのはどこでしょう
日本だと北海道、新潟あたりがぱっとうかびますかね。
では海外だと…

そんなわけで今回は、雪景色が美し~いロシアン・ロマンスのご紹介からスタート

妻という名の囚人 (ハーレクイン・ロマンス)妻という名の囚人 (ハーレクイン・ロマンス)
(2011/11/25)
リン・レイ ハリス

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは泉智子さん。
泉さんからは見所を詳しく教えていただいちゃいました。
(ありがとうございます~

ロシア皇族の血を引くヒーローが自分の宿敵の秘書と
恋に落ちる、という恋物語の本作

冒頭からスリリングでロマンチックなストーリーというだけではなく、
おいしそうなロシア料理や雪景色の風景描写も美しく
「ロシアを満喫できる内容になって」いるようで
この冬にぴったりのほっこり&うっとりロマンスです

ちなみにこのところロシアにもかなりのお金持ちが増えたこともあり
ロシア人のヒーローがよく登場しているのだそう
ロシアン・ロマンス、ひそかにブームになりつつあるようですよ…
ぜひチェックしてみてくださいね。

そしてこちらは片山奈緒美さんが翻訳を手がけられた1冊。
身近なリーダー、「課長」さんはぜひ手にしておきたいこちら

「課長」として身につけたい50のルール「課長」として身につけたい50のルール
(2011/11/24)
スティーヴ・アーネソン

商品詳細を見る
 

世の「課長」さんの役割を想像して、思い浮かぶことはなんでしょう

担当者の上司として社外・顧客に対応したり、
組織内では現場の監督者として部下を叱咤激励したり。
チームの統括を担うだけではなく、経営者・組織の考え方を
現場に伝えながら、現場から吸い上げた情報を経営陣に伝えていく。
社内のハブの役割を担う大事なポジションです

もちろん実情は組織によってそれぞれ違いますし、
肩書きは違えども、同じような役割を担っている方々も
たくさんいらっしゃることでしょう。

「課長」さん向けに翻訳、編集されているようなのですが、
それでも様々な経歴・立場のビジネスマンにあてはまる内容が
含まれているとのこと。コミュニケーターかつリーダーの役割を
担う方々が自分を振り返りよりステップアップしていくための
具体的なヒントがぎゅっと50個のエッセンスで紹介された1冊です

泉さん、片山さん、刊行おめでとうございます
来年もたくさんお話をお聞かせいただけることを楽しみにしています


アメリア事務局
中川

渡部美貴さん字幕翻訳DVD&劇場公開作のご紹介

いよいよ今年も大詰めに差し掛かってきました。
今週末はクリスマス3連休がありますね~
なんとなくフワフワしてしまいますが寒さがぴりっと気を引き締めてくれたりして

さて、今日は渡部美貴さんのDVD&劇場公開作のご紹介です。
渡部さん、今年もたくさんの翻訳を手がけていらっしゃいます
いずれも字幕翻訳をご担当された作品です。

まずは『マノレテ 情熱のマタドール』。

マノレテ 情熱のマタドール [DVD]マノレテ 情熱のマタドール [DVD]
(2011/12/02)
エイドリアン・ブロディ、ペネロペ・クルス 他

商品詳細を見る


こちらはスペインに実在した国民的闘牛士“マレノテ”こと
マヌエル・ロドリゲス・サンチェスと彼の恋人、女優のルペ・シノとの
烈しい運命を描きます。『戦場のピアニスト』のエイドリアン・ブロディと
スペイン初のオスカー女優ペネロペ・クルスの競演による愛と血のドラマ…
ご注目ください

そしてこちらは劇場公開作『マイティ・ウクレレ』

マイティ・ウクレレ』公式サイト
シネマライズで12/22まで公開中。
その他、横浜、大阪、名古屋で順次公開予定とのこと

ウクレレってポルトガル移民がハワイにもってきたものだったのですね~。
ウクレレ誕生の歴史から現在の新世代のウクレレ奏者にいたるまで、
多彩で様々な表情をもつウクレレの今がぎゅぎゅっとつまった音楽ドキュメンタリー。
音色に乗って素敵な風がどこかから吹いてくるような…
ウクレレをもっとしりたくなること間違いなしの76分

東日本大震災直後、渋谷のアップリンクを皮切りに
全国で上映された衝撃作『100,000年後の安全』。
ロードショーを終え、ついにDVD化です。

100,000年後の安全 [DVD]100,000年後の安全 [DVD]
(2011/12/23)
T・アイカス、C・R・ブロケンハイム 他

商品詳細を見る


放射性廃棄物が生物に無害になるまでは100,000年要するという…

コンセプチュアル・アーティストでもあるマイケル・マドセン監督の
映像の美しさはご覧になった多くの方が口にされていますね。
この世のはてのような静謐さを湛えた画面には目が釘付けになります。
現実感のないSF世界のような巨大システムははたして
100,000年後もまったく同じ表情でそこにあるのでしょうか…

今週12/21にはオーディトリウム渋谷でゲストトークありの
上映がある模様。監督も来日されるようです。詳細はこちら

やわらかい作品から骨太の硬派な映画まで手がける渡部さん。
来年もご活躍の舞台がますますひろがりますように。
またのご連絡を楽しみにお待ちしています


アメリア事務局
中川

いけや咲良さん字幕作『エロティクス 美しい女たち』&『ストーカー』

そういえばすっかり書きそびれていましたが、
先週末の皆既月食はみなさんご覧になりましたか

私はちょうど渋谷のカフェにおり、「月食見れる」という声で外に出て、
お客さん、スタッフみんなで路上で頭上を見上げていました。
すっぽり隠れたときには少し赤っぽかったですよね
10分以上も夜空を見上げたこと、それもこんな大都会で と妙な感慨にひたっちゃいました。

閑話休題。

本日はいけや咲良さんが字幕翻訳を手がけられたDVD2作品をご紹介します
どちらもたくましく美しい女性たちが主人公

エロティクス [DVD]エロティクス [DVD]
(2011/12/02)
カーラ・グギーノ、コニー・ブリットン 他

商品詳細を見る


登場する女性たちはポルノ女優やフライトアテンダント、
マッサージ師にコールガール、カウンセラー…などなど
エロスをめぐる様々な問題を抱えた美しくも困った女性たち
絡み合っていく運命の中、彼女たちの決断にはぐっとくることうけあいです。

もう1作はヒラリー・スワンク主演の室内スリラー

ヒラリー・スワンク『ストーカー』 [DVD]ヒラリー・スワンク『ストーカー』 [DVD]
(2011/12/02)
ヒラリー・スワンク、ジェフリー・ディーン・モーガン 他

商品詳細を見る


ヒラリー・スワンクといえば、真っ先に思い浮かぶのは
『ボーイズ・ドント・クライ』や『ミリオンダラー・ベイビー』。
そしてみなさん、我らがアメリア役もやられているのですよ
(『アメリア 永遠の翼』のアメリア・イアハート役)

いずれも強さと美しさを兼ね備えた女性のイメージが強いですが
本作は自宅の高級マンションのオーナーにストーカーされるという美人女医役です。
ストーカーに生活をコントロールされていく恐怖を描いた、
「現実に起こる最高の恐怖を描くスリリングなホラー」(いけやさん談)なのだそう。
後を引きそうで少しひよる私……でも見ます

いけやさんからはつい先日もお仕事実績をお知らせいただいたばかり。
子ども・ファミリー向け作品から今回のような大人向けのエンタメまで
どんどんご活躍の幅をひろげていかれていて、すごいです

これからもお話をお聞かせいただくのを楽しみにしています


アメリア事務局
中川

高橋洋さんの訳書2冊をご紹介

続々といただく訳書刊行のご連絡…。本日は高橋洋さんが翻訳を手がけられた
ノンフィクション2冊をご紹介します
まずはこちらです

八つの人生の物語―不確かで危険に満ちた時代を道徳的に生きるということ八つの人生の物語―不確かで危険に満ちた時代を道徳的に生きるということ
(2011/10/19)
A.クラインマン

商品詳細を見る


精神科医として接してきた患者の人生の物語りを紹介。
苦悩の背後にある道徳的体験について考え、
人間にとって大切なことは何かを思索
誠信書房 公式ページより転載)

「生存に関わる道徳的体験をくぐることを余儀なくされた」
8人の男女の物語から現代社会、「私たちがいったい誰なのか
を探求する一冊とのこと。

ある均衡が崩れる瞬間とは、それまで存在を
知らなかった/見えていなかった全く別の
人生/物語が現れてくる瞬間なのかもしれません。
人間の深遠をのぞくことができそうな興味深いテーマです。

そしてもう1冊

ガイドツアー 複雑系の世界: サンタフェ研究所講義ノートからガイドツアー 複雑系の世界: サンタフェ研究所講義ノートから
(2011/11/25)
メラニー ミッチェル

商品詳細を見る


恥ずかしながら“複雑系”の用語を初めて知りました。
こちらはAmazonより書籍情報をご紹介します

----
ヒトの脳に存在する何兆ものニューロンという「物質」は、
いかに「意識」のような複雑な現象を生みだすのか?
免疫系、インターネット、国際経済、ヒトのゲノム―これらが
自己組織化する構造を導いているものは何か?
一匹では単純に振る舞うアリが、グループを形成すると、
ある目的のために統率された集団行動がとれるのはなぜか?

第一線の研究者を案内人として、その広大で魅力的な世界を訪ね巡る、
本格的入門書。

----

全ての事柄において二元論や還元主義的な解釈で議論が
終わってしまう(はじまりもしない)ことは多々ありますが、
そういった傾向に違和感を感じることは複雑系への一歩になる
といえるのでしょうか

本書は複雑系理論における基礎から最新の研究、また今後の展望まで
紹介された格好の入門書とのこと。難しそうですが、エッセンスを掴みたい方には
うってつけの一冊かもしれません。チャレンジしてみたいです

幅広い読者に向けられた書籍でも、翻訳するときの調査量はいかほどか…
と思うと翻訳者のみなさんのお力のすごさを改めて感じます

高橋さん、刊行誠におめでとうございます。
またのご連絡も楽しみにお待ちしております


アメリア事務局
中川

『クイーン 華麗なる世界』

ぴりっと冷たい青空の月曜日となりました
12月も中盤に差し掛かり、いよいよ今年も大詰めです。
年賀状や帰省の準備もそろそろ着手せねば…

さて、本日はクイーンファンにはたまらない豪華本のご紹介
本書の共訳を手がけられたのは佐々木千恵さんです。

クイーン 華麗なる世界クイーン 華麗なる世界
(2011/10/20)
フィル サトクリフ

商品詳細を見る


ロックの殿堂入りも果たしている伝説的バンド、クイーン
毎年フレディ・マーキュリーの命日にはラジオ、テレビで
特集が組まれるのみならずあちこちでイベントも催されますね。
往年のファンだけではなく、新たなファンも続々と生まれ続け、
その人気の高さにはいつも驚かされてしまいます

本書は、今年デビュー40周年を迎えたクイーンの様々な表情を
捉えた写真、アイテム、貴重なインタビューなどを交えた豪華な
資料集。彼らの音楽、彼らをとりまくドラマをよりディープに味わう
ためには必携の一冊なのだそう

クリスマスシーズンですしクイーンファンのあの方にプレゼント、
というのも良いかもしれません

佐々木さん、刊行おめでとうございます
ますますのご活躍もお祈りしています


アメリア事務局
中川
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク