『ぼくたちが見た世界-自閉症者によって綴られた物語-』

少しずつ冬の空気に近づいてきました。良いお天気が続き
雲ひとつない空、澄んだ空気でぴりっとしますね

さて、本日は神崎朗子さんが翻訳を手がけた訳書、
『ぼくたちが見た世界-自閉症者によって綴られた物語-』を
ご紹介します

ぼくたちが見た世界―自閉症者によって綴られた物語ぼくたちが見た世界―自閉症者によって綴られた物語
(2011/10)
カムラン ナジール

商品詳細を見る


タイトルにあるとおり、本書の著者は自閉症です。
ニューヨークの自閉症児クラスで学んだ著者、カムランは
かつての個性的な級友たち、そして恩師の今を訪ねる旅に出ます。
友人や恩師との再会のやり取りをつづったノンフィクション

ネット上のレビューでも、「自閉症」という病気について、
また自閉症とともに歩む方々についてのイメージや先入観、
印象ががらりと変わったという声もありました。

人は誰しも分かり合えないけれど、
生まれながらにして抱えてしまった制約は時として、
さらにそれを難しくしてしまうのかもしれません。

でも本著者のようにしっかりと見つめようとすること、
書き留めること、伝えること、それを読むことで
ひとりひとりの人生のかたちは、きっと思っている以上に
自由なんだな…ということがじんわり染みわたってくるようです。

一人の人が与えられた人生、彼が見た世界に真剣に向き合った記録です。
ぜひ

神崎さん、刊行おめでとうございます
これからもお話をお聞かせいただけることを楽しみにしています。


アメリア事務局
中川

『ファッションの意図を読む』

昨晩からぐっと冷え込みが厳しくなりました。
友人とご飯を食べた帰り道の風が辛かった……
もう10月も終盤。秋も深まってきたはずです

さて、今日はスペシャルコンテスト経由で誕生した
山崎恵理子さんの最新訳書、『ファッションの意図を読む』のご紹介です。

ファッションの意図を読む (GAIA BOOKS)ファッションの意図を読む (GAIA BOOKS)
(2011/09/22)
フィオーナ・フォルクス

商品詳細を見る


コンパクトなサイズながらもエッジなデザインの
ドレス、シューズ、ジュエリーなどなど…
どれもカラフルでセンスがよくて、写真を眺めるだけでも
とっても楽しくなってしまうファッションブック

過去200年の主なトレンドをしっかり押さえたファッション史、
フォーマル、カジュアル、レジャーなどのシーン別スタイル
などファッションの本質とトレンドの移り変わりがぎっしり詰まっています。

山崎さんは別のスペシャルコンテストでも
見事に採用され、訳書刊行となりました
う~ん、素晴らしい

ちなみにスペシャルコンテストは応募時点で書類送付と
一緒にトライアル選考も実施できる画期的なシステム。

翻訳者の方にとっても最初から訳文を送付できることで
翻訳力を直接アピールいただけますし、採用ご担当の方にとっても
経歴と実力を一度に見ることができよりスピーディに
選考いただけちゃいます。
そう、つまりマッチング力がとっても高い募集形態なのです

コンテストの開催をご希望の出版社、法人の皆々様、
いつでも bizsupportamelia.co.jp まで
お気軽にご連絡ください。

私も原書を読ませていただいていたので、
今回の刊行がとっても楽しみでした
山崎さん、これからもお話をお聞かせいただけるのを
楽しみにお待ちしています


アメリア事務局
中川

秋の夜長にぴったりミステリ&刑事ものDVDのご紹介

少しずつ秋が深まってきました…
そろそろ家篭りが楽しい季節ですね

本日はミステリ&刑事ドラマDVDをご紹介します

まずは謎が謎を呼ぶ、『コージー作家の秘密の原稿』です

コージー作家の秘密の原稿 (創元推理文庫)コージー作家の秘密の原稿 (創元推理文庫)
(2011/10/08)
G・M・マリエット

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは吉澤康子さん。
本作は名だたるミステリ賞の数々にノミネートされ、
アガサ賞最優秀処女長編賞に輝いた注目作なのだそう。
本邦初紹介です~

イギリスの超売れっ子コージー・ミステリ作家の
突然の再婚の知らせに戸惑う4人の子どもたち。
遺産の分け前が減るのを阻止するべく、ばかげた結婚を
やめさせようと集まった矢先、不可解な殺人事件が……

この一件を担当することになったのがセント・ジャスト警部。
堅物ながらユーモアを感じる警部の言葉に思わずにやりと
してしまいます。容疑者だらけの殺人に挑む警部の活躍にご期待ください
現地では2作目、3作目も今から待ち遠しいです~

もう一つは大人気連続ドラマ

CSI:NY シーズン6 コンプリートDVD BOX-2CSI:NY シーズン6 コンプリートDVD BOX-2
(2011/10/07)
ゲーリー・シニーズ、メリーナ・カナカレデス 他

商品詳細を見る


こちらは渡部美貴さんが字幕翻訳をご担当された回が
収録されているDVDボックスです。

渡部さんも勉強のためによく見られていた憧れの作品だったのだそう。
日頃から目にしていたシリーズの翻訳を手がけるなんて素晴らしいですね

豪華俳優陣が演じる華やかで濃い登場人物、
スリリングかつ巧妙なストーリー展開で
少し見始めると先が気になってしょうがない

どちらも秋の夜長のお供にぴったりですね。
(気になりすぎて眠れないかもしれませんけれど…

吉澤さん、渡部さん、これからもますますの
ご活躍をお祈りしています。


アメリア事務局
中川

東京国際映画祭上映作・『備えあれば』

速報です~

木村佳名子さんが字幕翻訳を手がけられた『備えあれば』が
今週末から開催される東京国際映画祭“アジアの風”部門で
上映されるとのことです

備えあれば

上映日は10月23日(日)25日(火)

木村さんからも作品へのコメントをお寄せいただきました

 公式サイトの説明にある「爆笑コメディ」というよりは、
 「一筋縄ではいかない登場人物たちの駆け引きの応酬を
  楽しむコメディ
」という印象でした。
 ゴビ砂漠の一軒家が舞台で、
 印象的な空のカットがいくつか出てくるのですが、
 その美しさはスクリーンで見るとさぞやと思います。

おぉ…これは見てみたい 映画に映された空の美しさ、
その魅力はきっとほんとのところ、スクリーンで見ることでしか
味わえないのです。
(すみません、DVDも見るけど映画館での鑑賞推進派なわたし、
 このへん熱くるしいですが

というわけで、今週末はあいにくのお天気のようですが
関係ないぜということで映画祭に行きましょう~~

木村さん、熱々の速報をありがとうございました


アメリア事務局
中川

『困っちゃった王子さま』

昨日は真夏のような日差しと気温でじりじり、やけた気がします
秋らしさはどこにいったのやら…

さて、今日はYA・児童書でご活躍中の田中亜希子さんの最新訳書のご紹介です。

困っちゃった王子さま (創元ブックランド)困っちゃった王子さま (創元ブックランド)
(2011/09/29)
パトリシア・C・リーデ

商品詳細を見る


らしくない”登場人物たちが様々な冒険に
繰り出す<魔法の森シリーズ>、完結編の第4巻。

完結編……というのは寂しい気持ちもするのですが、
1~3巻までと大きく違う点がひとつ。
これまではすべて三人称で語られていた物語が、
本作では主人公、“らしくない”王子・デイスターの
一人称で進行します

小説において三人称と一人称の違いはとっても大きいですよね
本作は16歳の主人公の気持ちや眼差しがぐっと身近になり、
物語は一層臨場感を増して進んでいきます。

もちろん、シリーズおなじみのキャラクターたちも
どんどん登場するのですが、なんと前作の主人公、
魔女のモーウェンにも驚きの展開が待っているのです~
こういた登場人物たちの変遷が楽しめるのもシリーズものの醍醐味ですよね。

王子、魔女、魔法使い、森の王妃…おとぎ話によくある
役割を与えられた一人ひとりの登場人物の違いが
生き生きとした魅力となっている“らしくない”おとぎ話シリーズ

挿絵も大人っぽくてこれまた素敵なのです。
実際にページをめくってみてほしいな~と思います

田中さん、刊行おめでとうございます。
今後ますますのご活躍をお祈りしています


アメリア事務局
中川

『FCバルセロナの人材育成術』

スペイン語の翻訳を手がける井上知さんより
最新訳書刊行のお知らせをいただきました

FCバルセロナの人材育成術FCバルセロナの人材育成術
(2011/10/04)
アルベルト・プッチ・オルトネーダ

商品詳細を見る


最近はサッカー選手やコーチ・監督など関係者の方の著作がどんどん
刊行されています。中でも、組織戦略、人材育成はチームスポーツである
サッカーから学べることはとても多いですよね

本書では名門中の名門、バルサの下部組織でテクニカルディレクターを
務める著者による人材育成術が紹介されています。

育成に偏るとパフォーマンス力が低下する、
かといって勝利を優先し育成を怠ると結果的にチーム力の
低下を招くことにつながる…

そんなジレンマに屈することなく、バルサでは下部組織からも
世界的なスター選手を数多く輩出するほどトップチームから
ジュニアまで世界最高峰のレベルを維持しています。
そんなバルサのもつ、「育成しつつ常に勝利する」術とは…

Amazonの書籍紹介ページにありますこの案内にぐっときます↓

 本書は、有名人によって語られたサッカーのエピソード本とは違う。
 プロサッカー選手になるという夢を叶えた選手たちの経験や彼らが
 大切にしている価値観を考察し、そのなかから、夢の実現を目指す
 若いスポーツ選手、指導者、教育者、更には選手の保護者に役立つ
 エッセンスを抽出し、そしてそれらを皆さんと共有するために
 書かれたものである。


最高のパフォーマンスを発揮するためのチーム運営の
エッセンスを感じられる注目の1冊です

井上さん、嬉しいご連絡をいただきありがとうございました。
これからも心から応援しております。


アメリア事務局
中川

世界のマッサージテクニックブック&視界ゼロの恐怖・サスペンスホラーDVD

食欲の秋まっさかり、見事に体重増加中です…
ジムや教室に通うのが苦手な私は本やネットの記事などを
見ながらお家でストレッチやヨガ、筋トレにいそしむタイプ
(続ける、次こそ続ける…とつぶやきながら

今日はそんなお家派の方にもおススメな1冊からご紹介

世界のベストマッサージテクニック (GAIA BOOKS)世界のベストマッサージテクニック (GAIA BOOKS)
(2011/09/28)
ヴィクトリア・ジョーダン・ストーン

商品詳細を見る


翻訳を手がけたのは千代美樹さん。

東京はいろいろな流派、手法のマッサージやセラピースポットが
多いのかな~とも思いますが、そうはいってもいろいろな種類の
マッサージにあちこち通うのはなかなか難しいですよね

本書では、リラクゼーションやストレス解消にもぴったりの
世界の「タッチセラピー」の数々がきれいな写真と一緒に紹介されています

街中でも沢山みかけるようになったタイ式マッサージ
ロミロミ、ホットストーンマッサージなどのほか、
“体を密着させて優しい絆をつくるタンツ
“優しく揺らして筋肉と関節を緩めるポラリティ
など、日本では認知度が低めの手法も盛り込まれているのだそう。

うちの家族にも極度の肩こり&腰痛もちがいるのですが、
ご家庭マッサージのお手本としてもよいかもしれません

続いて、映像&出版でご活躍中の川岸史さんが吹替え翻訳を
手がけたスペイン映画のDVDのご紹介

ロスト・アイズ [DVD]ロスト・アイズ [DVD]
(2011/11/11)
ベレン・ルエダ、ルイス・オマール 他

商品詳細を見る


カバー・タイトルからも一目瞭然、
本作は視力を失いつつある女性が主人公のサスペンスホラー

ストーリーはこちら↓
角膜移植手術を終えたばかりの双子の姉サラが自宅地下室から首吊り死体で
発見され、他殺ではないかと疑い始めた妹フリアは独自に調べることに。

次第に明らかになっていく事実の一方で、フリアの周辺では正体の見えない
不穏な影がチラつき始める。視力もどんどん失われていき、
完全失明までに残された時間はあと1ヶ月……
(Amazonより)

スペインのアカデミー賞(ゴヤ賞)で主演女優賞にノミネートされた
べレン・エルダの演技も見所ですが、彼女が徐々に視力が低下していく様を
観客も体感できるような演出テクニックが駆使されているのだそうです。
どんな語り方なのか、こちらも見てみたいですね~
セル&レンタルは2011年11月11日から

お家遊びがますます楽しめそうな本&DVDのご紹介でした。
千代さん、川岸さん、これからもぜひお話お聞かせくださいね。
応援しています


アメリア事務局
中川

『人はなぜ過ちを犯すのか』

晴れる確率が高いという体育の日。今年も概ね晴れだったようですね。
私は3連休中、山形の国際ドキュメンタリー映画祭に行ってきたのですが
日中は太陽がまぶしくて夏のような暑さで驚きました
朝晩はぐっと冷え込み、気温差もすごかったのですが…

本日は、山内あゆ子さんの最新訳書、
『人はなぜ過ちを犯すのか』をご紹介します。

人はなぜ過ちを犯すのか人はなぜ過ちを犯すのか
(2011/09/29)
マイケル・カプラン、エレン・カプラン 他

商品詳細を見る


本書では、論理・科学、価値観、知覚・判断、モノとの関わり、
「他者」、「自然」な習慣、道徳…7つの章にわけて様々な観点で
人がなぜ間違ってしまうのか、その原因を読み解いていきます

「ダイエットに何度も失敗してしまう」
「上がる株を手放し下がる株をいつまでももち続けてしまう」
「ヒマラヤの雪男のように、実際は見てもいないものを
 見たと思い込んでしまう」
「偉くなった途端横柄な振る舞いをして周りから嫌われてしまう」
などなど、誰しも思い当たりそうな身近な話題からその口火は切られますが、

そこから展開される論考は“こういう行動をとってしまうのは
こういう心理があるから”というような、誰もが思い当たる
(ときに安易な)結論とは一線を画しています

山形で見たドキュメンタリー映画でも映し出されていたのは
(誤解をおそれず書きますと)誤ってしまう人間の姿でした。

「正しい」、「正しくない」と裁くことなど、
いったい誰にできるのでしょうか
またそのことにいかほどの意味があるのでしょうか……

“間違うこと”から人間を読み解く知的な試みは、
読み応えがありますが読み進めるうちにどんどん面白くなり
難しい~と悲鳴を上げることなく読み切ってしまうはず
知的興奮が味わえる1冊です

山内さん、ご献本いただき誠にありがとうございました。
ますますのご活躍をお祈りしております


アメリア事務局
中川

杉本詠美さん、北川玲さんの訳書のご紹介です

紅葉が楽しい秋の行楽シーズン、ちょっとしたお散歩も清々しい季節となりました。
今週末の3連休のお天気もなかなか良さそうですね
私は週末、ずーっと行きたかった山形国際ドキュメンタリー映画祭にはじめて行く予定です。
どんな雰囲気なんだろう…楽しみです~

さてさて、今日は2冊の訳書をご紹介。
まず1冊目は杉本詠美さんが手がけられた『シャドウハンター』シリーズ第2作目、
『シャドウハンター 灰の街』です

シャドウハンター 灰の街 上 (創元推理文庫)シャドウハンター 灰の街 上 (創元推理文庫)
(2011/09/21)
カサンドラ・クレア

商品詳細を見る


シャドウハンター 灰の街 下 (創元推理文庫)シャドウハンター 灰の街 下 (創元推理文庫)
(2011/09/21)
カサンドラ・クレア

商品詳細を見る

                
第2作では、クラリーとジェイスが兄妹だったこと、
そしてふたりの父はシャドウハンターの
反逆者ヴァレンタインであることが明かされます

ヴァレンタインのスパイと疑われ、義理の親からも
冷たくされて荒れるジェイスは牢に入れられてしまうのですが
そこにも実の父、ヴァレンタインの魔の手が…
禁断の恋に落ちたクラリーとジェイス、クラリーの幼馴染・サイモンとの
三角関係の行方も目が離せません……

杉本さん曰く、第1作目の『骨の街』よりさらにスケールが
大きくなり物語にも深みが出ておもしろくなっているとのこと
映画化も進行中で、なんとも展開が気になるファンタジーです。

そしてもう1冊は北川玲さんが手がけたノンフィクション。

暗殺の歴史暗殺の歴史
(2011/09/08)
リンゼイ・ポーター

商品詳細を見る


時として世界、歴史を大きく揺るがす、著名人の暗殺事件

取り上げられた事件は、ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)、
第一次世界大戦のきっかけとなったサラエヴォ事件の被害者である
フランツ・フェルディナント大公、そしていまなお「陰謀説」が
ささやかれるジョン・F・ケネディ大統領など。
暗殺というキーワードを通して世界史を裏側からのぞく試みです。

一つ一つの事件の考察は読み応えがあります
国家政策、「陰謀論」、民族問題、様々な理由が絡み合って
「突然起きる」かのように見える暗殺事件。

1人の人間の殺害が密かに計画されしめやかに遂行されること、
そのことの凄みにただただ思いを馳せてしまいます…

2冊とも気になります。
杉本さん、北川さん、またのご連絡もお待ちしています


アメリア事務局
中川

『New住まいのライティング』

あっという間に10月に入り、めっきり秋らしくなりました

昨日のメルマガでも代表の室田より皆様への感謝のご挨拶を
述べさせていただきましたが、この10月でアメリアは無事に10周年を迎えました。
これも支えてくださった会員の皆さま、多くの協力会社の皆さまのおかげです

今後もスタッフ一同、誠心誠意みなさまのサポートに努める所存ですので
末永く、どうぞよろしくお願いいたします。

さて
本日は田中敦子さんの最新訳書『New住まいのライティング』のご紹介です

New住まいのライティング (GAIA BOOKS)New住まいのライティング (GAIA BOOKS)
(2011/09/01)
ルーシー・マーティン

商品詳細を見る


みなさんのお住まいはライティングってこだわっていますか

我が家は白熱球を使って暖かみのある光にしている部屋があります。
エコではないので切れるたびにLEDに変えるべきか悩むのですが、
白熱球の灯りってとてもあたたかいのですよね

なんとなく部屋が淋しいな~というときに、小さなフロアライトを
灯りを一つ加えるだけでも穏やかな雰囲気のある部屋になったり…と
わずかな灯りでもがらっとムードも変わるもの。

本書では、インテリアやお部屋の魅力を最大限に引き出す照明プランが
たっぷり紹介されています。200以上のアイディアが載っているので、
好みや用途にあったもの、お部屋のイメージに合いそうなものが
きっと見つかるはず

インテリア好きな方、模様替えを考えている方は眺めているだけでも楽しめそうです

ノンフィクションを中心に様々な分野を手がける田中さん。
次回のご連絡も楽しみにお待ちしています


アメリア事務局
中川
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク