『駆け出し魔法使いとケルトの黄昏』

会員の田村美佐子さんよりご献本いただきました
田村さん、ありがとうございます


駆け出し魔法使いとケルトの黄昏 (創元推理文庫)駆け出し魔法使いとケルトの黄昏 (創元推理文庫)
(2010/10/21)
ダイアン・デュエイン

商品詳細を見る



“駆け出し魔法使い”シリーズの第四作目です。(三作目はこちら
幻想的なイラストが素敵ですね

シリーズ物は人気がないと続けられない という話を聞きます。
四作目まで続いている本作品、ファンが多いのですね

物語の舞台は神話と魔法の国アイルランド。
過去の世界に迷い込んでしまった主人公ニータのはじめてのひとり旅、
古の神々の戦い、そしてロマンスが 描かれています。

第五巻以降も主人公の冒険は続くとか。
続編も楽しみですね

アメリア事務局
入江

『すべては「売る」ために』

本日2冊目……「19ヶ国語に翻訳出版された世界的名著」のご紹介。
海と月社さん、ホヤホヤの新刊をご献本いただきありがとうございました


すべては「売る」ために―利益を徹底追求するマーケティングすべては「売る」ために―利益を徹底追求するマーケティング
(2010/10/26)
セルジオ・ジーマン

商品詳細を見る



著者は「マッキャン・エリクソン、ペプシコ、そしてコカ・コーラのCMO
(最高マーケティング責任者)として偉業をなした稀代のマーケター

セルジオ・ジーマン氏。

タイトル通り「利益を徹底追及するマーケティング」がジーマン氏の情熱 とともに
惜しみなく披露されています。アグレッシブに語る著者にこちらも熱くなり、高揚感 
も感じられる1冊。
同氏の経験談が盛り沢山でマーケティングの真髄を味わえます。

「消費者との を強める」大切さを説くジーマン氏。
アメリアも会員さんや協力会社さんとの絆を大切にしたいと改めて思いました。

訳者は情報誌10月号の特集「ビジネス書の翻訳」に登場いただいた依田卓巳さん。
歯切れよくリズム感のある文章が心地良いです


アメリア事務局
入江

『森へ消えた男』

会員の山中朝晶さんより、最新訳書刊行のお知らせをいただきました
山中さん、ありがとうございます。

森へ消えた男 (ハヤカワ・ミステリ文庫 ト 6-1)森へ消えた男 (ハヤカワ・ミステリ文庫 ト 6-1)
(2010/10/08)
ポール・ドイロン

商品詳細を見る


緑の深みが印象的な表紙です。
一機の白い飛行機は森に向かっていくようでもあり、
吸い込まれていくようでもあり…
ミステリアスな、なんとも素敵な雰囲気です

気になるあらすじ、Amazonより引用します

---------
メイン州の森の若き猟区管理官マイクの留守番電話に、
ある夜疎遠だった父からの伝言が残されていた。

息子を捜す切迫した声―翌朝マイクは父が殺人の容疑者となったことを知る。
密猟をはじめ軽犯罪の常習犯である父だが、殺人者ではないはずだ。
森へと逃げ込んだ父の無実を信じ、必死の調査を続けるマイクの思いは報われるのか?
父子の葛藤と青年の成長の物語の中に、自然と人間への愛が深く息づく感動のサスペンス。
---------

深い人間模様を描いたミステリ翻訳を中心にご活躍中の山中さん。
これからもご活躍のお話をお聞かせくださいね。
楽しみにお待ちしています


アメリア事務局
中川

シネマアフリカ映画祭

本日は映画祭のご案内です
林さん、お知らせいただきありがとうございました

情報をお寄せいただいたのでたっぷりご紹介いたします

*******
シネマアフリカは、アフリカ製アフリカ映画にこだわった日本&アジア唯一のアフリカ映画祭です。
今年は、アフリカ映画35本とアフリカから監督6名が東京・京橋にやってきます。
まずは第1弾のお知らせがでたので、お知らせさせてください

シネマアフリカ2010(映画祭)

・11月13~25日まで
・国立東京近代美術館フィルムセンター(地下鉄京橋駅徒歩1分/JR東京駅徒歩10分)
・チケット 1回券 1200円 ※近日発売
・来日監督たちの映画祭登場は11月13日&14日がメイン


映画祭開催まで、シネマアフリカからの情報配信をご希望の方は、
以下のアドレスへ件名「情報希望」で氏名・メールアドレスを書いてお送り下さい。
info@cinemaafrica.com

=====アフリカが語るアフリカを日本へ=====
シネマアフリカ2010 東京・京橋にて11月開催!
Twitter; http://twitter.com/CinemaAfrica
Website; http://www.cinemaafrica.com/
Blog; http://blog.cinemaafrica.com/
Email; info@cinemaafrica.com
*******

沢山の会員さんが公開映像の翻訳も手がけられています

ぜひ足を運んでくださいね

アメリア事務局
入江

『秋冷えのオランダで』

本日は今の季節にピッタリのロマンスをご紹介いたします

秋冷えのオランダで (ハーレクイン・イマージュ)秋冷えのオランダで (ハーレクイン・イマージュ)
(2010/10)
ベティ ニールズ

商品詳細を見る



翻訳者は会員の泉智子さん。
泉さん、ご献本いただきありがとうございます

舞台はアムステルダムと近郊のユトレヒト
洗練された物腰に誰もが夢中になるドクターと
看護師長として忙しい日々を過ごしているヒロインとのロマンスです

旅情をそそられる雰囲気に仕上がっています」と泉さん。
秋の夜長にオランダ旅行気分を味わいながら素敵なひと時を過ごせそうな一冊ですね。

なお、今回のタイトルは泉さんがご提案されたそう。
「タイトル」は検討に検討を重ね決定されるもの。
訳者さんからのご提案が採用されるとは素晴らしいことですね

アメリア事務局
入江

『アイス・カチャンは恋の味』・『4枚目の似顔絵』

会員の木村佳名子さんが手がけられた映画字幕情報、速報です

ついに先週末より始まったNHKアジア・フィルム・フェスティバル
そして東京国際映画祭で上映されるとのことです

作品はこちら

●『アイス・カチャンは恋の味』(字幕翻訳)
第11回 NHKアジア・フィルム・フェスティバル にて
10月23日~27日上映
上映スケジュール

●『4枚目の似顔絵』(字幕翻訳)
第23回 東京国際映画祭
「アジアの風 台湾電影ルネッサンス2010~新美麗時代」部門 にて
10月25日27日上映

『4枚目の似顔絵』はまさに今日13:20から上映です。

今チェックした方、間に合います
みずみずしい感性で切り取られた風景たち、堪能したい方はぜひ駆けつけてください

注目のアジア映画を多数手がけられている木村さん。
これからもご活躍のお話をお聞かせくださいね
楽しみにお待ちしています


アメリア事務局
中川

『とつぜん会社が英語になったら…』

社内の公用語を英語にします

と言われたら皆さんはどう感じますか?
私はきっと、かなり焦ります

そんな私のような人を救ってくれる1冊をご紹介。
アメリアWebサイト人気コラムプロが直伝!日本語の視点の著者が
編集を手がけられたそう。
竹林さん、お知らせいただきありがとうございました


とつぜん会社が英語になったら… 「まっとうな英語」のすすめとつぜん会社が英語になったら… 「まっとうな英語」のすすめ
(2010/10/26)
宮永 國子

商品詳細を見る


*******
分析と推理は英語で、アイデンティティは日本語で、グローバル社会をサバイバル!
ビジネスマン・ビジネスウーマンから大学生・高校生まで、自分の英語をなんとかし
たいと思っている人、必読の書
*******

日本語と英語の構成が全く違うこと、言語が異なれば文化背景も全く異なること、
留学していた頃に痛感 いたしました。

「違う」ということを認識し尊重しながら…
迎合するだけではなく自分の「日本」も大切にしながら…
折り合えるポイントを頭にも心にも見つけるまでには時間がかかったように思います

とはいえ、伝わる喜び、コミュニケーションできる人が増える喜びは大きなもの

社内の英語が公用語にならないまでも、英語でのコミュニケーションに
壁を感じている方、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか


アメリア事務局
入江

ドキュメンタリー映画「レストレポ」

今日は一日中、雨でしょうか…
奄美大島での救助活動が気になります。
一刻も早く救助されることを願っています

さて本日はナショナルジオグラフィックチャンネルのドキュメンタリー映画のご紹介。
会員の亀井玲子さんが字幕を担当されたそうです。
作品名は「レストレポ」。初回放送予定日は11/24です。

亀井さんより作品紹介情報をいただきました!
たっぷりご紹介させていただきます

******
アフガニスタンの前哨基地に潜入し撮影したドキュメンタリーで、完全に
戦場で戦う兵士たちの目線で撮られています。誤爆で負傷した子どもたちや
戦死した兵士の遺体が映ったりと衝撃的 なシーンもありますが、これを見ると
恐らくアメリカ国民でも誰が悪者だか分からなくなるのではないかと思います。
基本、インタビューと戦場の2本立てのようになっていますが、言葉のない
シーンの方がぐっ と来たりします。
******

サンダンスで賞 もとっているそう。

リアルな現場シーンに目を覆いたくなるかもしれません。
でも、自分とは全く関係ないと思わずにしっかりと受け止めたいものですね。

ちなみに亀井さんは「驚愕!戦慄!野生動物の決定的瞬間3」の#4の
VOも担当されたそうです。こちらの放送は10/22、23。

ぜひご覧ください

アメリア事務局
入江

『モーツァルトの陰謀』

エンジン・ルームさんより、会員の高野由美さんが手がけられた
『モーツァルトの陰謀』をご献本いただきました
Fさん、いつもお心遣いありがとうございます

モーツァルトの陰謀モーツァルトの陰謀
(2010/10/09)
スコット・マリアーニ

商品詳細を見る


イギリス読者を夢中にさせた、
<ベン・ホープ>シリーズの第二弾です。

人への深い愛情、まっとうな倫理観をもちながら、
軍隊経験をフル活用しタフに活躍するベン・ホープ。
今回は「モーツァルトの死」を巡る謎に迫ります。

嵐のように次々と襲い掛かる危機を間一髪のところでくぐりぬけていくベン
今回は、かつて彼が最も愛した女性、リーとの切ない関係も見所です。

ジェットコースターのようなスピード感で展開する物語、
最後に二人を待っている結末とは…。

前作同様、ベンがちらりとみせる弱さ、彼が味わうほろ苦さもたまりません…

著者の方自身が「本よりも映画に影響を受けた」と語るように、
まるでハリウッドのスリラー映画を見ているような怒涛の読書体験です。
アドレナリン出まくりです 一気読み、間違いなし

アメリア事務局
中川

『「売る」広告』

冷え込んできましたね~

本日は『「売る」広告』のご紹介。
キング・オブ・マジソンアベニューと呼ばれた広告の帝王」 故オグルヴィ氏の本。
『ある広告人の告白』『広告の巨人オグルヴィ語録』に続いて3冊目です。

翻訳を手がけられた山内あゆ子さん、ご献本いただきありがとうございます


「売る」広告[新訳]「売る」広告[新訳]
(2010/09/27)
デイヴィッド・オグルヴィ

商品詳細を見る



大型で図鑑のよう
30年間読み継がれるバイブル」だそうです。

帯には「往年の名広告やテレビCMなど、貴重な図版250点超を見ながら学べる唯一の書!」と。
「広告」という業務に携わったことのない私でも十分に楽しめる、そして勉強になる1冊です。
読売新聞の書評にも取り上げられたそうです

『ある広告人の告白』も『広告の巨人オグルヴィ語録』も読ませていただきましたが、
根底に流れるオグルヴィ氏の思想がとても印象的で心に残っています。
何十年経っても多くの方に必要とされるって凄いことですよね

訳者とは「決して知ることの無かった何かに深く出会える、旅のようなもの」語る山内さん。
翻訳って本当に素敵なお仕事だと思います。

引っ張りだこの山内さん、今後のご活躍も楽しみにしております
また訳書が刊行されましたらお知らせくださいね

アメリア事務局
入江

『成功哲学《誌上講座》1919-1923』

アメリア会員の齋藤 慎子さんより刊行訳書のお知らせをいただきました。
齋藤さん、ありがとうございます

成功哲学《誌上講座》1919-1923成功哲学《誌上講座》1919-1923
(2010/08/31)
ナポレオン・ヒル

商品詳細を見る


Amazonによると…

世界で累計1億部を突破した、驚異の大ベストセラー“Think and Grow Rich”
『思考は現実化する』の原点とも言える伝説の誌上講座、ついに書籍化


伝説の誌上講座…気になります


先日ご紹介いたしました江口泰子さんに引き続き、
今回も訳者の方ならではコメントをいただきました。
たっぷりご紹介します


*****
「成功哲学」というタイトルだけで引いてしまう方、
毛嫌いされてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

でも、これはいわゆる「起業などで成功し、有名になったり
お金持ちになったりすることを目指す」といった、
よくある狭い意味での「成功」指南本ではありません。

自分の人生を最大限に活用して人類に貢献する
生まれてきた使命を全うする

ためにはどうしたらいいか、その具体的な心構えや方法を
とてもわかりやすく説明した本です。

ここ数年話題になっている「引き寄せの法則」も、
この著者は80年以上も前にすでに書いています。
今日ある自己啓発書はほとんどがこの著者の
別バージョンにすぎない、と言われています。

ビジネス書や自己啓発書としてくくるのはもったいなく、
それこそ中高生、大学生、主婦、引退した人、ありとあらゆる人に
読んでもらいたい本です。
*****

目先の成功ではなく人生をより豊かに生きるための指南書のようですね

齋藤さん、今後のご活躍も楽しみにしております

アメリア事務局
入江

『その男とつきあってはいけない!あなたを不幸にする危険な男の見抜き方』

会員の江口泰子さんより最新訳書刊行のお知らせをいただきました。
刊行おめでとうございます~
しかし、なんとも興味を惹くタイトルです…

その男とつきあってはいけない!あなたを不幸にする”危険な男”の見抜き方その男とつきあってはいけない!あなたを不幸にする”危険な男”の見抜き方
(2010/10/07)
サンドラ・L・ブラウン

商品詳細を見る


江口さんからは気になる本書の内容もお知らせいただいちゃいました。
訳者の方ならではのコメントですのでたっぷりご紹介します

「今回の訳書の表紙はコミカルなイラストですが、
 中身は、暴力をふるったり、女性の感情を食いものにしたり、と
 女性に損害を与える「危険な男」のタイプ分けと、
 それぞれのタイプ別の防衛戦略を紹介した本です。
 あとがきでも触れましたが、
 倉田真由美さんのコミック「だめんず・うぉ~か~」の
 シリアス版とも言えるのかもしれません。

 本書は、いつも「危険な男」を選んでしまう方や婚カツ中の方、
 あるいは、年ごろのお嬢さんをお持ちのご両親など、
 いろんな立場の方に(自分は危険な男かもしれない、と
 ふと不安になった男性の方にも)読んでいただけたら、
 と思っています。」

女性も男性も密かに思い当たる方、ぜひ手にとってみてください。
(大丈夫です、誰にもいいませんから…


アメリア事務局
中川

「白鳥のひな」二部作!

会員の大友香奈子さんより2冊ご献本いただきました。
大友さん、ありがとうございます
(事務局にお越しいただいたのにお会いできず残念でした
 またお目にかかれる事を楽しみにしております。)

女魔法使いと白鳥のひな (創元推理文庫)女魔法使いと白鳥のひな (創元推理文庫)
(2010/08/21)
パトリシア・A・マキリップ

商品詳細を見る



白鳥のひなと火の鳥 (創元推理文庫)白鳥のひなと火の鳥 (創元推理文庫)
(2010/09/11)
パトリシア・A・マキリップ

商品詳細を見る



幻想的な表紙イラストが印象的
魔法使いやドラゴン、火の鳥などが登場する珠玉のファンタジーです。

著者のマキリップは曖昧さを残し読者の想像力をかきたてて
イメージを豊かに広げさせる作家
とのこと(訳者あとがきより)。

不思議な美しい世界にどっぷりと浸れる作品のようです。
秋の夜長にピッタリの一冊ではないでしょうか

現在、大友さんは軽めのヤングアダルトを翻訳中だとか。
刊行を楽しみにお待ちしております!


アメリア事務局
入江

『ガラスの家』

会員の田中敦子さんより、最新訳書刊行のご連絡をいただきました

ガラスの家 (GAIA BOOKS)ガラスの家 (GAIA BOOKS)
(2010/09/22)
ニッキー・アダムス

商品詳細を見る


ノンフィクションの出版分野で幅広くご活躍中の田中さん。
今回は建築分野のスペシャルコンテスト経由で
見事お仕事に結びついた書籍をご紹介いただきました。
こういうご連絡、本当に嬉しいです~
刊行おめでとうございます

気になる内容は、ガラス建築の発展の歴史を辿りつつ
世界を代表する現代住宅の傑作がたっぷり紹介された写真集です。

ガラスってすぐに割れてしまうんじゃない? と思いませんか
でも実は、建築素材として機能的で美しいばかりか、最も用途が広い素材なのだそうです。
ちゃ~んと理に適っているのですね。

"建物の内と外を一体化した暮らし"を実現する実用的な住宅から、
抜群のロケーションにぴったりとマッチしたまばゆいばかりの
ガラスの邸宅までうっとりしてしまう写真ばかり。

実物をたずねてみたい… と思ってしまいました


アメリア事務局
中川

しかけ絵本、4冊ご紹介

児童書を中心にご活躍中の会員のみましょうこさんより、
しかけ絵本刊行のお知らせをいただきました。
なんと4冊 たっぷりご紹介です

まずは、「ディズニーしかけえほん」のこちら。

カーズ:ラジエーター・スプリングスへようこそ (ディズニーしかけえほん)
カーズ:ラジエーター・スプリングスへようこそ

子どもたちって、大好きですよね~。

ミッキーマウスクラブハウス たのしいいちにち (ディズニーしかけえほん)ミッキーマウスクラブハウス たのしいいちにち (ディズニーしかけえほん)
(2010/06)
スーザン アメリカーナー

商品詳細を見る


こちらはなんとミッキーマウス
しかけ絵本になるとどんな感じなのでしょう

はまた少しテイストが違います。

ゾクゾク・ストリート (とびだししかけえほん)ゾクゾク・ストリート (とびだししかけえほん)
(2010/06)
クリスティーン タッグチャールズ フュージ

商品詳細を見る


おばけに悪霊、かいぶつたちよりももっとこわいものとは…?

そして、すこ~しずつ近づいてくる冬のイベントの主役といえば…

ポップアップ だれも知らないサンタの秘密 (とびだししかけえほん)ポップアップ だれも知らないサンタの秘密 (とびだししかけえほん)
(2010/10)
アラン スノウ

商品詳細を見る


こちらは既に別の出版社さんより邦訳が出ている作品ですが、
ポップアップのしかけ絵本として新たに10月中に刊行予定とのこと。
楽しみです~

しかけ絵本を多数手がけられているみまさん。
これからも子どもたちにたくさんの笑顔を届けてくださいね
ますますのご活躍をお祈りしています。

アメリア事務局
中川
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク