「翻訳トライアスロン2017」第3種目<実務(ビジネス)>訳文受付中!

第2種目<映像>にも、昨年を上回る285名のご応募をいただきました
誠にありがとうございます!11月27日の結果発表をお楽しみに!

8月28日より、いよいよ第3種目<実務(ビジネス)>の訳文応募を開始しました。
もちろん第3種目のみでも応募いただけます!

今年の課題はIoTに関する記事
テクノロジー分野!?難しそう!」という方もいるかもしれません。

木下先生によると、昨今IoTはあらゆる業界に関係するので、
実務翻訳をしていれば何らかの形で出てくる
んだそうです。
この機会に一度調べておくと、いずれ役に立つかもしれません

情報誌『Amelia』2017年6月号では、
翻訳トライアスロン2017 応援企画」として、
翻訳に役立つヒントを木下先生に示していただきました。

基本情報を調べ、メモを取る
キーワードをさらに検索する
著者の思いをくみ取る訳に
という見出しで構成されたアドバイス、
ぜひご一読のうえ訳出してくださいね!

【課題掲載ページ】(アメリア会員専用ページです)
http://www.amelia.ne.jp/user/contest/triathlon.do?eventNo=B00400301&eventItem=3
※ご応募は、課題掲載ページ右上の「応募フォーム」から受付けております。
※課題は情報誌『Amelia』2017年9月号(8/28発送)にも掲載しております。

【審査員】
木下裕子氏(出版・実務翻訳者/フェロー・アカデミー講師)
※木下氏へのインタビューはこちら

【訳文応募スケジュール】
8月28日(月)~9月25日(月)18時

【成績・訳例・講評の公開予定日】
12月27日(月)

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。
※第3種目のみでも応募できます。

評価は100点満点。96点以上でビジネスクラウン会員資格を取得いただけます。
各種目の最優秀訳文にはAmazonギフト券1万円をプレゼント!
その他、トライアスリート賞ジャンプアップ賞もご用意しています。
詳しくは、開催概要をご覧ください。

【翻訳トライアスロン2017 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon2017_lp.jsp

ゴールはもう直ぐそこです!

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン2017」第2種目<映像(字幕)>訳文受付中!

第1種目<出版>には、昨年を上回る364名のご応募がありました
誠にありがとうございます!10月26日の結果発表をお楽しみに!

現在、第2種目<映像(字幕)>の訳文応募を受付中です。
第2種目からでも応募いただけます!

1950年代に制作されたアメリカ映画(ドラマ)が今年の課題です。
実はアノ有名女優もちょい役で出演しているのですが、課題シーンには登場しません。
課題映像は、Webサイトからご覧いただけます。

字幕翻訳には本来、ハコ切りスポッティングという作業が欠かせませんが、
「翻訳トライアスロン」では、審査員がその段階まで行ったうえで出題しています。

つまり、SSTやBabelなどの字幕制作ソフトがなくても、
各セリフの最後に定められた文字数以内で訳せばOK
ということ。

【課題掲載ページ】(アメリア会員専用ページです)
http://www.amelia.ne.jp/user/contest/triathlon.do?eventNo=B00400301&eventItem=2
※ご応募は、課題掲載ページ右上の「応募フォーム」から受付けております。
※課題は情報誌『Amelia』2017年8月号(7/26発送)にも掲載しております。

【審査員】
田中武人氏(字幕翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
※田中氏へのインタビューはこちら

【訳文応募スケジュール】
7月26日(水)~8月25日(金)18時

【成績・訳例・講評の公開予定日】
11月27日(月)

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。
※第2種目からでも応募できます。

評価は100点満点。96点以上で映像クラウン会員資格を取得いただけます。
各種目の最優秀訳文にはAmazonギフト券1万円をプレゼント!
その他、トライアスリート賞ジャンプアップ賞もご用意しています。
詳しくは、開催概要をご覧ください。

【翻訳トライアスロン2017 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon2017_lp.jsp

ちなみに訳文作成の際には、
下記の字幕翻訳ルールにのっとって翻訳してくださいね!
意外にルールが多くてびっくりする方もいるかもしれません。

ふだん何気なく見ている映画や海外ドラマの字幕(subtitle)も、
翻訳者が職人技で仕上げているんですよね。
プロの字幕翻訳者になったつもりで、その面白さを体感くださいね!


訳文には、半角数字のセリフ番号とセリフだけを併記する。
セリフ番号とセリフの間は、全角スペースを空ける。


各セリフの最後の( )に定められた文字数以内で訳す。


セリフは1 行14 文字以内とし、2 行以内に収める。
2 行にわたる場合は、助詞等区切りのよい箇所で改行する。


セリフとセリフの間は1 行空ける。


(out)と記載されているセリフは訳出しない。


小さな「っ」(促音)や小さな「ィ」(拗音)も1文字分として
文字数制限にカウントする。


句読点は使用しない。代わりに句点(。)は全角スペース、
読点(、)は半角スペースで表す。
これらのスペースは文字数制限にはカウントしないが、
全角なら1 文字分、半角なら0.5 文字分として
1 行14 文字の横幅は超えないようにする。


数字は算用数字を用い、1 桁の場合は全角で表記し
1 文字分としてカウントする。
2 桁以上の場合は半角で表記し、
1 文字につき0.5 文字分としてカウントする。

例:
5年前のことだ
2005年のある日 
※いずれも7 文字分としてカウント


リーダー(―)、3 点リーダー(…)、感嘆符(!)、疑問符(?)、
括弧(「 」や“ ”)等の記号は文字数制限にはカウントしないが、
リーダーは1.5文字分、3 点リーダー、感嘆符、疑問符は
それぞれ1 文字分、括弧は0.5 文字分として
1 行14 文字の横幅は超えないようにする。


字幕翻訳ルールは、クライアントや制作会社によって若干異なるかもしれませんが、
「翻訳トライアスロン」では上記ルールで運営しています。

皆さまの力作を心よりお待ちしております!

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン2017」開催概要、公開!

アメリアでは毎年夏の恒例イベントとなっている「翻訳トライアスロン」。
はじめての方はとなるのも無理はありません。

スポーツのトライアスロンなら、水泳自転車ロードレース長距離走の3種目を競う耐久競技ですよね。「翻訳トライアスロン」とは、この耐久競技を翻訳にたとえ、7月<出版>8月<映像>9月<実務>3分野を一人で翻訳してみよう!という試みです。

初回の開催から20数年が経過しますが、毎年数百名の方にエントリーいただく夏の一大イベントとなっています。分野の垣根を超えたジャンルのお仕事が増えている昨今総合的な翻訳力を磨くというニーズはますます高まりつつあります。

例えば、需要が増えているマーケティング翻訳のお仕事では、広告や製品説明などのWebサイトやパンフレット、動画ナレーションなどを翻訳しますが、原文にとらわれすぎない訴求力の高い日本語のアウトプットには、実務・出版・映像翻訳のスキルをバランス良く活かすことができそうです

今年の開催概要を公開いたしましたので、ぜひチェックしてみてください!
成績優秀者にはクラウン会員資格豪華賞品が贈られます。

【翻訳トライアスロン2017 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon2017_lp.jsp

また、これまで参加者の皆さまからお寄せいただいた嬉しいお声をご紹介します。

慣れない分野も含めて期限内に課題を仕上げるという条件は実際の仕事と同じなので、とても良い訓練になる。

得点と順位が出るので、自分の実力に対する客観的な指標を得られる。

日ごろ訳す機会のない分野にも挑戦することで、新たな適性に気が付いたり、対応力が広がるなど予想以上の収穫があった。

情報誌『Amelia』2017年6月号(5月26日発送)では、「翻訳トライアスロン2017応援企画」として「分野別ウォームアップ講座&先輩アスリートからのメッセージ」を掲載しております。ぜひそちらも合わせてご覧ください!

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン2016」第3種目<実務>訳文受付中!

翻訳トライアスロンも、気付けば早くも最終種目!いよいよ第3種目<実務>の訳文受付を開始いたしました。課題はケンブリッジ大学のウェブサイトから抜粋したサプライチェーンに関する記事です。今日、サプライチェーンの構築はあらゆる企業にとって重要な課題の一つ。ビジネスの基本的な用語や表現を正しく訳し、かつわかりやすい文章になるようがんばってくださいね!

『Amelia』2016年6月号に掲載した「翻訳トライアスロン ウォームアップ講座」では、木下先生が下調べの方法についてアドバイスしています!

【課題掲載ページ】(アメリア会員専用ページです)
http://www.amelia.ne.jp/user/contest/triathlon.do?eventNo=B00400261&eventItem=3
※ご応募は、課題掲載ページ右上の「応募フォーム」から受付けております。
※課題は情報誌『Amelia』2016年9月号(8/26発送)にも掲載しております。

【審査員】
木下裕子氏(出版・実務翻訳者/フェロー・アカデミー講師)
※木下氏へのインタビューはこちら

【訳文応募スケジュール】
8月26日(金)~9月26日(月)18時

【成績・訳例・講評の公開予定日】
12月28日(月)

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。
※第3種目のみも応募できます。

96点以上でビジネスクラウン会員資格を取得いただけます。
各種目の最優秀訳文にはAmazonギフト券1万円をプレゼント! その他、トライアスリート賞完走賞もご用意しています。 詳しくは、開催概要をご覧ください。

【翻訳トライアスロン2016 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon_lp.jsp

応募方法など何かご不明な点がありましたら、事務局までお気軽にお問い合わせくださいね。ご応募お待ちしております!!

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン2016」第2種目<映像>訳文受付中!

25日に応募締切をむかえた第1種目<出版>、多数のご応募を本当にありがとうございました。締切翌日には、数百通の応募訳文を1件ずつホチキス止め(通称:ホチどめ)したうえで段ボールに納め、審査員の村井先生まで発送いたしました。審査結果を楽しみにお待ちくださいね

26日には早くも第2種目<映像>の課題を公開いたしました!!1975年制作のアメリカ映画からの出題です。物語の舞台は、1930年代の禁酒法時代のアメリカ。ギャングが次々と登場するコミカル・アクションです。

この作品、冒頭から「ハハハハハハハハハハハハハハハ」というギャングの高らかな笑い声とともに始まるのです。何がそんなに愉快なのか・・・不穏な笑い声です…。

アメリアWebサイトの課題掲載ページから、実際の映像をご覧いただけますので、ぜひご覧ください!!課題の冒頭は、登場人物紹介が英語で画面に描かれているアメコミ風の面白いシーンです。そこから訳し始めてくださいね。情報誌『Amelia』2016年8月号にはスクリプトも掲載しています。こなれた字幕を作るコツは、『Amelia』2016年6月号に掲載した「翻訳トライアスロン ウォームアップ講座」をぜひ再読ください!

【課題掲載ページ】(アメリア会員専用ページです)
http://www.amelia.ne.jp/user/contest/triathlon.do?eventNo=B00400261&eventItem=2
※ご応募は、課題掲載ページ右上の「応募フォーム」から受付けております。
※課題は情報誌『Amelia』2016年8月号(7/26発送)にも掲載しております。

【審査員】
田中武人氏(字幕翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
※田中氏へのインタビューはこちら

【訳文応募スケジュール】
7月26日(火)~8月25日(木)18時

【成績・訳例・講評の公開予定日】
11月26日(木)

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。
※第2種目からでも応募できます。

96点以上で映像クラウン会員資格を取得いただけます。
各種目の最優秀訳文にはAmazonギフト券1万円をプレゼント! その他、トライアスリート賞完走賞もご用意しています。 詳しくは、開催概要をご覧ください。

【翻訳トライアスロン2016 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon_lp.jsp

応募方法など何かご不明な点がありましたら、事務局までお気軽にお問い合わせくださいね。ご応募お待ちしております!!

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン2016」第1種目<出版>訳文受付中!

6月24日(金)放送の「幸せ追及バラエティ 金曜日の聞きたい女たち」の“「モテ家電」「ドヤ家電」特集”をご覧になった方はいらっしゃいますか?

「翻訳トライアスロン2016」の総合2位賞品であるザ・トースター(バルミューダ)家にあれば絶対モテる! 最新オシャレ家電として紹介されていました! 乾燥してパサパサになった食パンも、スチームテクノロジーと温度制御によって、驚くほどおいしいトーストになるそうです! これは私も欲しい


さて本日、いよいよ「翻訳トライアスロン2016」第1種目<出版>の課題を公開いたしました。今年はコージー・ミステリからの出題です。

シャロン・フィファー氏という推理作家の短編の冒頭、約1200wordsが課題です。課題作品の「The Sand Fairies」は、「MURDER AT THE BEACH」というアンソロジーに収録されており、Amazonで購入もできます(今回はKindle版からの出題です)。

アメリアWebサイトや情報誌『Amelia』2016年7月号(6/27発送)に掲載の課題箇所のみでも訳出いただけますが、一応全文を読んでおきたい!物語の続きが気になる!という方は、原書をお読みいただいても良いかもしれません。



【課題掲載ページ】(アメリア会員専用ページです)
http://www.amelia.ne.jp/user/contest/triathlon.do?eventNo=B00400261&eventItem=1
※ご応募は、課題掲載ページ右上の「応募フォーム」から受付けております。
※課題は情報誌『Amelia』2016年7月号(6/27発送)にも掲載しております。

【審査員】
村井智之氏(文芸翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
※村井氏へのインタビューはこちら

【訳文応募スケジュール】
6月27日(月)~7月25日(月)18時

【成績・訳例・講評の公開予定日】
10月26日(月)

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。

96点以上で出版(フィクション)クラウン会員資格を取得いただけます。
各種目の最優秀訳文にはAmazonギフト券1万円をプレゼント! その他、トライアスリート賞完走賞もご用意しています。 詳しくは、開催概要をご覧ください。

【翻訳トライアスロン2016 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon_lp.jsp

応募方法など何かご不明な点がありましたら、事務局までお気軽にお問い合わせください。皆さまのご応募を心よりお待ちしております

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン2015」第3種目<実務>訳文応募 締切間近!

翻訳をトライアスロンに見立て、
<出版=水泳><映像字幕=自転車><実務=長距離走 >の3分野を翻訳しよう!
というこのイベントも、ついにファイナルを迎えました!

第3種目<実務>の訳文応募締切は9月25日(金)18時です!!

<出版><映像>にも応募くださった方も、
この<実務>に初めて挑戦したい!という方も、エントリーしてくださった
全てのアスリート達に心からの

思い残すことのないように、ゴールに向かって駆け抜けてください

第3種目<実務>課題は、海洋保護団体のウェブサイトからの出題です。
必ずサイト全体に目を通し、団体の設立の経緯や目的、実際の活動内容を
理解してから訳出しましょう!

(今回は、海洋学者のシルビア・アール氏が代表を務める海洋保護団体に
つたない英文メールで直接転載許可の交渉をしました

96点以上でビジネスクラウン会員資格を取得いただけます。
最優秀訳文にはAmazonギフト券2万円をプレゼント!
その他、トライアスリート賞完走賞もご用意しています。

【課題掲載ページ】(アメリア会員専用ページです)
http://www.amelia.ne.jp/user/contest/triathlon.do?eventNo=B00400261&eventItem=3
※ご応募は、課題掲載ページ右上の「応募フォーム」から受付けております。
※課題は情報誌『Amelia』9月号にも掲載しております。

【翻訳トライアスロン2015 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon_lp.jsp

【審査員】
木下裕子氏(出版・実務翻訳者/フェロー・アカデミー講師)
※木下氏へのインタビューはこちら

【訳文応募スケジュール】
8月26日(水)~9月25日(金)18時

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。

それでは、皆さまのご応募をお待ちしております
ご応募はくれぐれも余裕をもってお願いいたします!

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン2015」第2種目<映像>訳文 大募集中!

翻訳トライアスロンでは、第2種目<映像>の訳文応募締切が8月25日(火)までと迫って参りました!
この週末に取り組めば期日には十分間に合うと思いますので、
ぜひ一度、課題掲載ページから課題映像をご覧ください。

第2種目<映像>課題は、1950年代が舞台の映画作品から出題しています。
わずか10分程度の映像ですが、沢山のキャラクターが登場します。
まずは映像をよく見ながら音を聞き取ってくださいね!

96点以上で映像クラウン会員資格を取得いただけます。
最優秀訳文にはAmazonギフト券2万円をプレゼント!
その他、トライアスリート賞完走賞もご用意しています。

【課題掲載ページ】(アメリア会員専用ページです)
http://www.amelia.ne.jp/user/contest/triathlon.do?eventNo=B00400261&eventItem=2
※ご応募は、課題掲載ページ右上の「応募フォーム」から受付けております。
※課題は情報誌『Amelia』8月号にも掲載しております。

【翻訳トライアスロン2015 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon_lp.jsp

【審査員】
田中武人氏(字幕翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
※田中氏へのインタビューはこちら

【訳文応募スケジュール】
7月27日(月)~8月25日(火)18時

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。
※一部の種目のみでもご応募いただけます。

皆さまのご応募を心よりお待ちしております
締め切り時間を過ぎますと訳文を受領することができませんので、
余裕をもってご応募くださいね!

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン2015」第1種目<出版>訳文 大募集中!

今朝、通勤電車の中で面白すぎるブログを読んで笑いが止まらなくなって
本当に困った並木です 苦しい! 助けて! 腹筋がぁ~っ!となりました。
油断しているとこういう事態になるので、気を付けます

翻訳トライアスロンでは、ただいま第1種目<出版>の訳文を大募集中です!

第1種目<出版>課題は、スコットランド出身の作家アンドリュー・ニコル
奇想天外な小説"IF YOU'RE READING THIS, I'M ALREADY DEAD"から。

いわば「遺書」のようにも読み取れる、意味深なタイトルですね…。
物語の幕開けは、第2次世界大戦の終盤を迎えたハンガリーはブダペスト。
死への恐怖や焦りを感じている主人公と一体となって、
生きた言葉を紡いでみてくださいね!

96点以上で出版(フィクション)クラウン会員資格を取得いただけます。
最優秀訳文にはAmazonギフト券2万円をプレゼント!
その他、トライアスリート賞完走賞もご用意しています。

【課題掲載ページ】(アメリア会員専用ページです)
http://www.amelia.ne.jp/user/contest/triathlon.do?eventNo=B00400261&eventItem=1
※ご応募は、課題掲載ページ右上の「応募フォーム」から受付けております。
※課題は情報誌『Amelia』7月号にも掲載しております。

【翻訳トライアスロン2015 開催概要】
http://www.amelia.ne.jp/user/design/skillup/triathlon_lp.jsp

【審査員】
村井智之氏(文芸翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
※村井氏へのインタビューはこちら

【訳文応募スケジュール】
6月26日(金)~7月27日(月)18時

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。
※一部の種目のみでもご応募いただけます。

皆さまのご応募を心よりお待ちしております
締め切り時間を過ぎますと訳文を受領することができませんので、
余裕をもってご応募くださいね!

アメリア事務局 並木

「翻訳トライアスロン」と「定例トライアル」の違いを徹底大解剖!

夏本番はもう直ぐそこ…!?
カブトムシの幼虫飼いた~い、ザリガニ釣りた~い等、
動物昆虫に興味を示すムスメから恐怖のおねだりがある度に戸惑う並木です

ちなみに家には、ナマズの一種であるコリドラスという熱帯魚やドジョウ、
ナゾの貝(誰も見ていない隙にすごい移動している…)等々がいます

本日は、翻訳トライアスロン定例トライアルの違いは!?
というテーマでお届けします。

いずれも、クラウン会員資格を取得するには合格することが条件とされる
コンテンツでありながら、結構違いがあります。

当然ながら、クラウン会員資格はどんな手段で取得しても同じものなので、
相性の良い方で目指してくださいね!

課題の分量
翻訳トライアスロン…1,200ワード前後
定例トライアル…400ワード前後

翻訳期間
翻訳トライアスロン…約4週間
定例トライアル…約3週間

採点方式
翻訳トライアスロン…100点満点方式
※96点以上取得で合格(クラウン会員資格の取得!)

定例トライアル…AA、A、B、C、D、Eの6段階方式
※AAを1回取得、または同分野で12ヶ月以内にAを2回取得で合格(クラウン会員資格の取得!)

取得できるクラウン会員の種類
翻訳トライアスロン…出版(フィクション)、映像、実務(ビジネス)のみ
定例トライアル…ご受験いただいた分野に伴い全10種類のどれでも

賞品
翻訳トライアスロン…賞に応じて豪華賞品あり!詳しくはこちら
定例トライアル…特になし

応募料
翻訳トライアスロン…3,000円(税抜)※何種目参加しても金額は同じ
定例トライアル…1,500円(税抜)/1回

いかがでしょうか!?
こう書いてみると結構違いがありますね。
どちらも「実際の仕事で通用するレベル」が審査基準になっていますが、
翻訳トライアスロンは毎年7月~9月にしか開催しない期間限定であるという点と、
豪華な賞品もご用意し、よりイベント(お祭り)的な要素が強くなっております。

クラウン会員資格を目指す皆さまは、
ぜひ翻訳トライアスロンというチャンスも見逃さないようにお願いいたします

アメリア事務局 並木

翻訳トライアスロン2015 今月からスタート!

本日の関東は心地良い晴れ間となりました。
もう少しで熱ーい夏がやってきますね。
夏といえば、海水浴、よく冷えたスイカ、夜空に打ちあがる華麗な花火
そして翻訳トライアスロン!!

ご存知の通り、本来のトライアスロンは、
水泳、自転車ロードレース、長距離走の3種目を連続して行う耐久競技のことです。

アメリアでは、翻訳をトライアスロンに見立て、
出版=水泳><映像字幕=自転車><実務=長距離走>の3分野を翻訳していただこう!というイベントを毎年主催しています。今年で23回目を迎えました。

多彩な課題にチャレンジすることで翻訳力のベースアップが期待でき、
あらゆるジャンルへの対応力が身に付きます
ので、ぜひふるってご応募ください。

各種目とも100点満点。96点以上を取得すると、
<フィクション><映像><ビジネス>の各クラウン会員資格を得ていただくことができ、成績優秀者や完走された方には豪華賞品も進呈します!
クラウン会員についてはアメリアFAQでもご説明しています。


翻訳トライアスロン2015 開催概要

【賞品】
トライアスリート賞
総合1位
スティック型PC「インテル(R) Compute Stick」 オールインワンセット

総合2位
ASUS Chromebook

総合3位
研究社 新英和大辞典 第6版 および リーダーズ英和辞典 第3版(いずれもロゴヴィスタ版)

種目賞
各種目1位
Amazonギフト券2万円

完走賞
全員にアメリアセレクトの完走賞(文具や雑貨等)
および抽選で10名さまに翻訳トライアスロン2016の応募無料チケットを進呈!
また、情報誌『Amelia』2016年2月号にお名前を掲載し表彰いたします

【審査員】
7月<出版> 村井智之氏(文芸翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
8月<映像> 田中武人氏(字幕翻訳家/フェロー・アカデミー講師)
9月<実務> 木下裕子氏(出版・実務翻訳者)

【訳文応募スケジュール】
7月<出版> 6月26日(金)~7月27日(月)18時
8月<映像> 7月27日(月)~8月25日(火)18時
9月<実務> 8月26日(水)~9月25日(金)18時

※翻訳トライアスロン2015では、審査員への質問も受け付けます!
訳出時に疑問・質問がありましたら、訳文の末尾に【審査員への質問】と題して
簡潔に質問をお書きください。お寄せいただきました質問への回答は審査員が
執筆する講評に盛り込まれる予定ですが、個別の回答やお寄せいただいた
すべての質問への回答をお約束するものではない旨、何卒ご了承ください。

【応募料】
何種目参加しても3,000円(税抜)
※年会費と同様の方法でお支払いいただきます。
※一部の種目のみでもご応募いただけます。

【応募方法】
アメリアWebサイトにログイン後、「スキルアップ」の翻訳トライアスロンの
応募フォームから期限までに提出してください(訳文受付開始日になりましたら、
課題文および応募フォームが表示されます)。


今年の夏も翻訳トライアスロンで翻訳筋肉を鍛えましょう!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております

アメリア事務局 並木

【翻訳トライアスロン2014】第3種目訳文受付開始!

最終種目!!【翻訳トライアスロン2014】第3種目<実務> の訳文受付がスタートしました。
7月、8月、9月の3ヶ月間で出版、映像、実務の3つの分野の課題に挑戦していただく
アメリアの「翻訳トライアスロン」、いよいよ最終種目のご案内です!

今年の実務課題は、オンラインマガジンの「スローフード」に関するインタビュー記事からの抜粋。
トライアスロンの実務課題でインタビュー記事を出題するのは近年でも珍しいです。
ぜひふるってご応募ください。

★締切 :9月25日(木)18時
★審査員:出版・実務翻訳者 木下裕子 氏

ご応募はこちらから⇒【翻訳トライアスロン2014 第3種目<実務>】
※アメリア会員専用ページです。

総合1位の方には“JTB旅行券 10万円分”をプレゼント 
その他種目賞、完走賞など素敵な賞品をご用意しています。

賞品一覧はこちらから⇒【翻訳トライアスロン2014 賞品】

第3種目のみのご参加も大歓迎です
この夏の思い出に、翻訳で爽やかな汗を流しませんか?
ゴールテープを持って皆さんをお待ちしています!

アメリア事務局 並木

【翻訳トライアスロン2014】第2種目訳文受付開始!

【翻訳トライアスロン2014】第2種目<映像>の訳文受付がスタートしました 

7月、8月、9月の3ヶ月間で出版、映像、実務の3つの分野の課題に挑戦していただく
アメリアの「翻訳トライアスロン」、今年も好評開催中です!

今年の映像課題は1940年代に制作された青春映画。
今年から課題掲載ページにて映像の配信もスタートしましたので、
必ず映像を見ながら訳文を作成してくださいね!

★締切 :8月25日(月)18時
★審査員:字幕翻訳家 田中武人 氏

ご応募はこちらから⇒【翻訳トライアスロン2014 第2種目<映像>】
※アメリア会員専用ページです。

総合1位の方には“JTB旅行券 10万円分”をプレゼント 
その他種目賞、完走賞など素敵な賞品をご用意しています。

賞品一覧はこちらから⇒【翻訳トライアスロン2014 賞品】

第2種目からのご参加も大歓迎です!! 
ご応募を心よりお待ちしております

アメリア事務局 並木

【翻訳トライアスロン2013】第3種目訳文受付開始!

7月、8月、9月の3ヶ月間で出版、映像、実務の3つの分野の課題に挑戦していただく
アメリアの「翻訳トライアスロン」もいよいよファイナルを迎え、最終種目の訳文応募受付が
スタートしました。

今年の課題のテーマは「環境問題」。さらに間接的ながら「アフリカ」も見落とせない
キーワードとなっています。できる限りの調査を行った上で、完成度の高い訳文を目指しましょう!

★締切 :9月25日(水)18時
★審査員:出版・実務翻訳者 木下裕子 氏

ご応募はこちらから⇒【翻訳トライアスロン2013 第3種目<実務>】※アメリア会員専用ページです。

総合1位の方には高機能オフィスチェアの“Herman Miller セイルチェア”をプレゼント 
その他トライアスリート賞、種目賞など素敵な賞品をご用意しています。

賞品一覧はこちらから⇒【翻訳トライアスロン2013 賞品】

完走という感動のフィナーレを迎える方も、第3種目のみご参加の方も大歓迎です。
ご応募お待ちしております!

アメリア事務局・並木

【翻訳トライアスロン2013】第2種目訳文受付開始!

 第2種目<映像>の訳文受付がスタートしました 

7月、8月、9月の3ヶ月間で出版、映像、実務の3つの分野の課題に挑戦していただく
アメリアの「翻訳トライアスロン」、ますますヒートアップしてまいりました!

今年の課題は海賊船が登場する、いわゆる西欧の「時代劇」(costume play)からの出題です。 
審査員からのメッセージをヒントに臨場感のあふれる会話に仕上げましょう。

★締切 :8月26日(月)18時
★審査員:字幕翻訳家 田中武人 氏

ご応募はこちらから⇒【翻訳トライアスロン2013 第2種目<映像>】※アメリア会員専用ページです。

総合1位の方には高機能オフィスチェアの“Herman Miller セイルチェア”をプレゼント 
その他トライアスリート賞、種目賞など素敵な賞品をご用意しています。

賞品一覧はこちらから⇒【翻訳トライアスロン2013 賞品】

完走を目指してがんばりましょう!! 

アメリア事務局・並木
プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク